ゼロ捜しの旅。

この2週間ほど、ゼロ捜しのために近隣の狂犬病接種会場をまわっていました
あいにく、姉は新しい職場に異動になったばかりで、仕事を休むことは無理。
代わりに私が休みをやり繰りしたり、仕事が終わった後に会場に駆けつけたりしながら何とか一人で乗り切りました

0424.jpg


11の会場で配ったチラシは約320枚。
チラシ配りと言っても、もちろん、ただ無言で渡す訳はなく、チラシを手渡しするたびにゼロの特徴やなんかを色々と説明するので、後半は声があまり出なくなって、結構辛かったです
しかも、会場の出入り口が何箇所もあると、そこを行ったり来たりする回数も増えちゃったりして
思った以上に体力&気力を消耗お疲れの2週間でした

残念ながら会場でゼロに再会することは出来ませんでしたが、3件ほど似たワンコを見たーという目撃情報がありました。
いずれもゼロがいなくなった地点から半径3キロ以内です。
ただ、そのワンコがゼロだと確信するまでには至りませんでした。

それは何故かというと・・・。

ゼロはコーギーには珍しいロングコートで、このタイプの子は街中を歩いていてもなかなか目にすることはありません。
しかも、ゼロの顔はある意味コーギーばなれしているというか、パッと見て 『おっ!この子はコーギーね!』 って思えるような顔ではありません。
かろうじて体型だけはコーギーっぽいのですが、犬種に詳しくない人が見るとなんとなミックス犬にも見えたりもします。

実際に似た犬を見たーという方々も半信半疑なのです。
コーギーだったようなーとか、確か尻尾はあったようなーという感じです。
でも、ゼロの事を知らない人がたまたますれ違ったワンコに対して、記憶がおぼろげなのは仕方のないことです。

とにかく、ゼロに似たワンコが身近にいることだけは確かです
接種会場でも沢山の見ず知らずの方々が親身になって心配して下さったり、中には涙を浮かべながら励まして下さる方もいたりして(もちろん私はそんな優しさに感激して号泣)すごく勇気づけられました
地道な方法ですが、これからもチラシ配りを続けて1日も早くゼロを見つけてあげたいと思います


さてさて

ちょっとご無沙汰のもんですが、ここ数日、ちょっとだけ食欲が落ちています
でも、相変わらずトイレ詣ではするし、ゴロンゴロンもホリホリも母が止めるまでやったりしてるので、今のところはあまり心配ないかな!?

時にはゴハンの前でこんな悩ましい姿をしてたり

0424-01.jpg


時にはこんなコワい寝顔を見せてくれたり

0424-2.jpg


相変わらず、もんは母の愛する癒やし姫です
もんの食欲・・・戻るといいなぁ~!

いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

心ないイタズラ電話。

先日、ゼロのことでーと若い女性から姉の携帯に電話があったそうです。

でも・・・その電話は悪質なイタズラ電話としか思えない内容でした。

その女性はゼロに似たワンコが死んでいるのを見たーというのです。
姉が 『どこで死んでいたのですか?』 と訪ねると、急に 『自分は見ていないけど、そう人から聞いた』 『自分が見た訳ではないからどこで死んでいたかは知らない』 という返答。

姉が怪しい電話だと思い、その女性に住所や名前を聞いたそうですが、『それは言えない』 と言葉を濁したそうです。
もちろん、死んでいるのを目撃したーという人の住所も名前も 『言えない』 とのこと。

彼女は何を伝えたくてーというか・・・何が目的でこんな電話をかけてきたのでしょうか?

その話を聞いた時の姉の心の痛みがどんなものか。
そんなこと、全く考えないような卑劣で馬鹿な人間なのでしょうね。
そんな人間が普通の顔をして、普通の暮らしをしているかと思うと、腹立たしさと共に悲しみすら覚えます。

0319.jpg捜している方はほんの少しでもいい、何か手がかりが欲しいーと、すがるような気持ちで電話を待っています。
毎日々、『無事でいて欲しい』 と祈るような気持ちでいます。

もし、100歩譲って、ゼロが亡くなっていたとしたら。
本当にその人がその姿を目にしたのなら。
せめて、亡骸があったその場所を正確に教えて欲しい。
姉や私が欲しいのは確かな情報なのです。
そこまでの情報でないのなら・・・そんな情報はいりません。



不特定多数のお家にチラシを入れる以上、それを目にする人の全てが私達の行動に好意的だとは限らない。
犬が大嫌いな人、犬を必死に捜すなんてアホくさいと思う人。
きっと、私たちとは考え方がまるで違う人、色んな人がいる。

だから、これからもこんな事があるかもしれないんだーって。
悔しくて悲しいけど、そんな風に覚悟しなければいけないんですね。


いつもクリックして下さってありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

キモチも新たに。

110303_1619~0002ゼロに関する情報があったこと
多くの皆さまがご自分のことのように喜んで下さって、私もとても嬉しかったです
写真はゼロらしいワンコが目撃された田んぼ。
奥に細いあぜ道が見えます。(携帯なので分かりにくいですが・・・)
国道をはさんで田んぼの反対側には駅や大きなスーパーや飲食店、銀行などがあります。
そして、それらを囲むように形成された住宅街に一戸建てや新しいマンションが建ち並んでいます。

昨日は仕事がお休みだったので、キモチも新たに午後からゼロの捜索に出かけました
(もんがお利口さんでお留守番してくれるのでホントに助かります
目撃地点近くの住宅街や市民センターにチラシを配布ましたが、残念ながら収穫はありませんでした



チラシを配るといっても、庭先にワンコがいるお家では近寄って犬種を確認する一方、ワンコの吠える声が聞こえればそのお家を捜し出してまた確認&散歩中やウォーキング中の方がいれば駆け寄ってチラシを見てもらうーといった感じなので、1時間かけてもそんなに多くは配れません。
しかも、私は異常なほどの方向音痴!
細い道が入り組んだ住宅街は土地勘のない私には過酷。
だんだんどの家も同じように見えてきちゃうし&配ってる最中にはどのお家に配ったのかor配ってないのか訳が分からなくなるし、挙句の果てには自分がいる位置すら分からなくなってくるアホっぷり~
今日だけじゃなく、いつもこうです

あ~~~~ん情けなや~~~
こんなんで大丈夫か、私・・・。

110303_1516~0002チラシ配布の途中、あまりにお腹が空いたのでココ壱でカレーを食べました
アホな自分にカツを入れる!&この捜索に勝つ!
な~んて縁起をかついでカツカレーを注文
しっかり完食いたしましたです

どうか、一日も早くゼロの元にたどりつけますように!



いつもクリックして下さってありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

ゼロの目撃情報がありました!

皆さ~~~ん!!!遂にやりました!!!
なんと!!!
ゼロの目撃情報があったんですぅ~~~~っ!!!


050329_1655_01-1.jpgチラシを見たという方からの目撃情報で、1月の中旬から下旬にかけて、ゼロがいなくなった姉の自宅から約2キロほど離れた田んぼのあぜ道でゼロによく似たワンコを50代くらいの女性が散歩させているのを見たというんです!!!
犬好きのその方が女性に 『 このワンちゃんは何歳なんですか? 』 と話しかけたら 『 迷い込んで来た犬なので、分からないんですよ~! 』 とおっしゃったそうです。
いつ頃迷い込んできたかーとか、どこにお住まいの方かは分からないらしいのですが、そのワンコには尻尾もあってゼロにとても似ていたーと。

そんなお話を聞いていたら何だかジワジワと感情がこみ上げてしまって・・・
電話口でまさかの大号泣~
正直、ずっと手がかりがなくて、ちょっとネガティブ思考に陥りかけてました。
そんな時にこの嬉しい知らせです。
姉も私も再びやる気満々テンション上がりまくりです

これもゼロを心配し、応援して下さった多くの皆さまのお陰です
皆さまの願いが神様に通じたんだと思います

もちろん、そのワンコがゼロだとは限らないし、迷子犬サイトや掲示板などを見ていると目撃情報が必ずしも発見に結びつくワケではないーという現実も多々ありなので、あまり期待し過ぎてはいけないと自分を抑えてはいますが・・・(汗)

ゼロは絶対に生きている!!!

そう信じてまだまだ捜し続けます!
どうか、皆さまの応援、引き続きお願いいたします
ゼロに強力な帰って来いビームを飛ばしてやって下さい!


いつもクリックして下さってありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

見えない行方。

先週、身近で不幸ごとがあってちょっとヘコんでいました
若い頃、とてもお世話になったのに、ちゃんと 『ありがとう』って伝えられないまま、その人は逝ってしまいました。
時々、近所のスーパーで姿を見かけていて、その時に話をしようと思えば出来たのに・・・。
情けないことだけど・・・私にはその勇気がなかったです。

戦争に奪われた青春時代。
戦後、ソビエトの捕虜になり、極寒の極地、シベリアで何年にもわたる奴隷のような捕虜生活。
一緒にいた仲間は栄誉失調や病気、寒さで次々と亡くなっていったそうです。
そんな地獄のような生活の中を必死で生き抜いた強い人でした。

どんな命も永遠じゃないんですよね。
だから、いつどんなことになっても後悔のないように、自分の想いを自分の言葉で伝えないとダメなんだーって、そう思いました。

もちろん、それは人間もわんこも同じ。

今日出来る事を先延ばしにしないように。
じぶんのキモチに素直になって、勇気を出して言葉にしなきゃ。

今はその方の笑顔と優しい声を思い出しながらご冥福をお祈りするばかりです。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


050329_1655_01-1.jpg

たくさんの皆さんにご協力、ご心配いただいているゼロですが、残念ながら今のところ手がかりになるような情報は全く入ってきていません。
ネットの迷子掲示板にもチラシにも反応がありません。

もうすぐいなくなって3ヶ月です。

ここまで時間が経ってしまった今、未だにどこかを放浪している事は考えにくいと思います。
なので、現時点で捕獲、センターなどに収容されることは殆どないように思います。
(もちろん、今でも迷子犬の掲示板やセンターに収容された子のチェックは1日2回やっています
楽観的に考えればどこかのご家庭に保護され、そのまま飼われているのかもしれません。

情報がないことは辛いけど、これからもこんな風に地道な捜索をコツコツと続ける以外にゼロの発見に結びつく道はないのですよね。
今もゼロはどこかで生きていて、姉のお迎えを心待ちにしているんだーって信じたいです

引き続きゼロの捜索にお力をお貸し下さっている皆さんや心配して下さっている多くの皆さんに良い報告が出来なくて、本当に心苦しいです
せっかくご協力いただいたのにゴメンなさい。
今回からコメ欄をオープンさせていただきます!
お返事は少し遅れるかもーですが、また皆さんとお話させていただきたいです~



いつもクリックして下さってありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


迷子のわんこを探しています!

暫くの間、この記事をトップページに掲載します。
通常の記事はこの記事の下にアップしています♪
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


姉が飼っていたコーギーの男の子が2010年12月3日未明に行方不明なってしまいました。
姉自身も色々と探したようですが、今のところ有力な目撃情報もなく見つかっていません。
姉は仕事や介護で多忙のうえネット環境にもない為、このブログでわんこの特徴などの情報を掲載します。
もし、近隣にお住まいの方などでご自身やお友達のブログへの転載などのご協力を頂けたましたら大変嬉しいです。
どうか宜しくお願いします。


050329_1655_01.jpg050205_1436_010001.jpg

いなくなった場所、経緯やゼロの特徴など、詳しくは の“続きを読む” をクリックしてご覧下さい。



続きを読む

プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる