スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようならは言わないよ、煌ちゃん。

9月3日、私の大好きなワンコの煌ちゃんがお空に旅立ちました。
もんが亡くなった時、ママと一緒に駆けつけてくれた煌ちゃん
女の子らしくて、とっても大人しくて控えめで、ママの言うことを良く聞くお利口さんな子でした。

P1020368-1[1]

具合が悪くなってから僅か数日での旅立ち。
ママは煌ちゃんのためならどんな大変なことも乗り越えるつもりでいたのよ。
ママはもっともっと煌ちゃんの側にいたかったのよ。

でも・・・きっと、煌ちゃんには煌ちゃんの想いがあったのね。
煌ちゃんは最後まで。
思いやりに溢れた素晴らしい子でした。
パパ、ママ想いの優しい子でした。

P1020404-1[1]

おばちゃんは煌ちゃんのきれいな瞳が大好きだったよ。
歩くたびにピョンピョン跳ねる可愛いお耳が大好きだったよ。

だからね、小さくなった煌ちゃんを抱きしめた時。
寂しくて、悲しくて、胸が苦しくなっちゃった。
結心にも煌ちゃんに会わせてあげたかったな。

P1080951.jpg

煌ちゃんに〝さようなら〟は言わないよ。
今、こっちの世界にいるみんなもいつかはお空の住人。

〝煌ちゃんに会えて本当に良かった
煌ちゃん、ありがとう、また会う日まで〟

煌ママさん宅に一緒に行って下さった海ママさんと海くん。
ありがとうございました。

いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

最後まで〝生き抜いた〟ぷぅちゃん。

2012年10月。
ブログを通じてお友達になった いちこ♪さん のお家におじゃましたあの日。

初めて会ったぷぅちゃんはそれはそれは大人しい子で、女の子らしくて、可愛くて。
大きな病気と闘っている悲壮感なんて全然なくて、穏やかで静かなオーラを放っていました。

そんなぷぅちゃんのママ、いちこ♪さんのいちばんの幸せはぷぅちゃんと一緒に過ごすこと。
何を犠牲にしても、どんなに辛くても、苦しくても。
ぷぅちゃんの命が何よりも大切だったいちこ♪さん。

そんなママの深く大きな愛に包まれながら。
12月30日、ぷぅちゃんは虹の橋に旅立っていきました。


P1030084-1.jpg



まるで、〝この日がワタチが旅立つ日!〟と、ずっと心に決めていたように。

それは年内最後のママのお仕事がお休みの日でした。
ママが一人ぼっちでぷぅちゃんを見送らなくていいようにーと、お兄ちゃんがお家にいた日でした。

こんなに見事に自分の想いを貫けるなんて。
あの大人しくて静かなぷぅちゃんのどこにそんな強さがあったのか。

ぷぅちゃんのママを想う健気な決心に涙が止まりません。

ママはぷぅちゃんが居ないことが寂しくて、悲しくて、苦しくて。
どうしてこんなに涙がこぼれるの!?ってくらいに泣いちゃうけど。

それはね、ママがぷぅちゃんを心から愛してたーって証だから。
ぷぅちゃんを宝物のように大切に想ってたーって証だから。

だからね、ママのこと〝もぉ~!ママは弱虫なんだから!〟なんて言わずにね。
ママがいつか元気になれるまで。
側にいて見守ってあげてね。

虹の橋ではもうどこも痛くも苦しくもなくなって。
ぷぅちゃんが大好きなお散歩、いくらでも楽しめるね。

ポカポカ温かい陽だまりの中、どこまでも見渡す限りのお花畑の中。
ぷぅちゃんのシッポが嬉しそうにユラユラしてる姿がすっごく目に浮かぶよ。


ぷぅちゃん、長い間、本当によく頑張ったね。
最後の最後まで生き抜いたぷぅちゃん。
頑張り屋で優しいぷぅちゃんのこと、みんないつまでも忘れないからね。

ぷぅちゃんとママが共に生きるその姿に沢山の人が元気と勇気をもらったよ。

そんなぷぅちゃんに・・・さようならの代わりに心からの〝ありがとう〟を捧げます。
ぷぅちゃん、また会う日まで。


いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

グッチちゃん、永遠だよ。

また、大好きだったワンちゃんが虹の橋へ旅立ちました。

まだまだ、ママやパパやお姉ちゃんと一緒にいて欲しかったけど。
今日という日がグッチちゃんが自分で決めた旅立ちの日だったんだね。

どことなく、優しいお顔が我が家のもんに似てたグッチちゃん。
そんな事から一方的に近親感を抱き、いつのまにかグッチちゃんの大ファンになっていました。

マイペースでのんびり屋さんのグッチちゃん。
アイスクリームやチーズケーキが大好きで、ママやお姉ちゃんのアンヨの上が大好きだったグッチちゃん。
ずっとパパとママの仕事場の受付として頑張っていたグッチちゃん。
家族みんなでまったり過ごす何気ない時間が大好きだったグッチちゃん。
いつも家族の輪の真ん中にグッチちゃんがいました。


グッチちゃん-2


グッチちゃん、いつか会える日まで。

グッチちゃんのこと。
みんなずっとずっと忘れないからね。

グッチちゃん、ありがとう。
もんがいなくなって寂しかったあまおうオバちゃんにグッチちゃんは沢山の笑顔をくれました。



いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村





寧々ちゃん、また会う日まで。

今日は悲しい日でした。

ブログを通じて知り合えた海ママさんのお母様の宝物、シーズ犬の寧々ちゃんが虹の橋へ突然旅立ってしまいました。

小さくて可愛い々寧々ちゃん。
時々、海ママさんのブログに登場しては、私をウットリさせてくれる存在でした。


20110512211507c5a.jpg
写真は全て海ママさんのブログからお借りしました


人が大好きだった寧々ちゃん。
『可愛い』って、言われると嬉しそうに微笑んでた寧々ちゃん。
いつも大好きなママにベッタリだった甘えん坊な寧々ちゃん。
ちょっぴり怖がりサンだった寧々ちゃん。

そんな寧々ちゃんは海ママさんのお母様や海ママさんが心配した全身麻酔からもしっかり覚醒して無事に退院。
また元気になるものと誰もが信じていました。


なのに・・・。


突然、寧々ちゃんは虹の橋に旅立ってしまいました。


悲報を知った時、『どうして、あの寧々ちゃんが・・・』
その言葉しか出てきませんでした。


こんなことが起きると神様なんていないーと思ってしまいます。
もし、神様がいたらこんなに酷いことをするでしょうか。
これが神様の御心だとしたら・・・ゴメンなさい、凄く腹立たしいです。


海ママさんのお母様、海ママさんのお気持ちを思うと、その悲しみの大きさ、深さに私も胸が張り裂けそうです。



ne3.jpg


ここに、小さな可愛い々寧々ちゃんという女の子がいたことを。
ここに、ママとキラキラ輝く宝物のような日々を生きた女の子がいたことを。
ここに、最後の最後まで生き抜いた女の子がいたことを。

いつまでも、いつまでも。
ずっと、ずっと忘れない。

どうか、最後の最後まで病気と闘った寧々ちゃんを褒めてあげてください。

どうか、寧々ちゃんが心安らかに虹の橋に無事にたどり着きますように。


寧々ちゃん。

これはさようならじゃないよ。

いつか会えるその日まで。
いってらっしゃい。



いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

さくらちゃん、また会う日まで。

ブログを通じてお友達になったさくらママさん
そのさくらママさんの大切な大切な愛娘、シーズー犬のさくらちゃんが虹の橋へ旅立ちました。
昨夜、パパの帰りを待って最後にひと吠えして逝ってしまったそうです。

93f301dae25d32a0833a6f8cd8f355ad.jpg
(さくらママさんお気に入りの可愛いさくらちゃんの写真。
さくらママさんのブログからお借りしました)


何度も何度も奇跡の回復を見せてくれたさくらちゃんでした。
4月の16歳のお誕生日。
ママはとびきり素敵なケーキを用意して家族でお祝いしました。
『次は目指せ!17歳だね!』 なんて、心密かに思っていましたが、その願いは叶いませんでした。

ママ思いのさくらちゃん。
さくらちゃんが天国へ行った後、ママが後悔しないように、ママが精一杯やったと思えるように。
そんな風にママが思えるように、一緒に過ごせる時間をママにプレゼントしたんだね、きっと。

そして、何よりもさくらちゃんの頑張りを支えたのはパパやママと一緒にいたいという一途な気持ちだった。
私にはそう思えて仕方ありません。

一生懸命に頑張っていたお友達が居なくなってしまうのは本当に寂しくて悲しいです。
よく、姿は見えなくても側にいるーって言うけど。
やっぱり、姿が見えないのは、その身体を抱きしめられないのは凄く辛いです。
さくらママさんやパパの今のお気持ちを思うと、胸がしめつけられます。

さくらちゃん。
最後の最後まで本当に頑張ったね。
強い強いさくらちゃんだったけど、もう、頑張らなくていいよ。
苦しいことも、痛いことも、もう全部忘れていいんだよ。
パパやママはさくらちゃんがいなくて凄く寂しくて悲しくて、いっぱいいっぱい泣いちゃうけど。
きっと、さくらちゃんにはその訳が分かるよね。
だから、パパやママが笑顔になれるまで少し待ってあげてね。

虹の橋には沢山のお友達がいるからね。
みんなで沢山々遊んで、美味しいもの、沢山々食べてね。
もし、ひなやふうともお友達になってもらえたら、おばちゃんは嬉しいな。

さくらちゃんと出会えて良かった。
ありがとう、さくらちゃん。
ずっとずっと忘れないよ。

さようならは言わないよ。
また会う日までーだよ、さくらちゃん。


いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

あいちゃん、春の空へ。

昨日、お友達ばうちゃんの愛犬、あいちゃんが逝ってしまいました。
とびきりの笑顔が可愛いゴールデンレトリーバーの女の子でした。

f0036269_2324459.jpg

入院して2日。
あいちゃんは静かに春の空へ旅立って行きました。


f0036269_9383763.jpg

ちょっぴり甘えん坊さんで、でも、とても我慢強くて。
パパが大好きで、ママの手作りゴハンが大好きで。

お気に入りのパワースポット、軽井沢に行くと見違えるほど元気になって。
積もった雪が嬉しくて、大好きなウネウネを何回も何回もしたね。


f0036269_14344240.jpg


どんなに心を尽くして愛しても、精一杯の介護をしても。
色んな心残りや後悔はあります。
たとえ、逝ってしまった子が 『そんなことないんだよ』 って言っても。

悲しくて、寂しくて、苦しくて。
こんなに涙がーと思うほど泣けて。

でもね、たくさん泣いてもいいんです。
泣いてばかりいたら、天国に行けないーなんてウソ。

大丈夫!ちゃんと待っていてくれます。
今は何を思い出しても悲しいだけの自分が笑顔になれるまで。

側にいるのが見えないのはとっても悔しいけど。
いつもの場所に、いつもの笑顔で、あいちゃんはそこにいるんだよね。

あいちゃん、沢山の幸せと笑顔をありがとう
あいちゃんはいつまでもいつまでも私の心の中。
永遠に、永遠に、ずっとずっと忘れないよ。

あいちゃん、さよならは言わないね。
虹の橋へ・・・行ってらっしゃい。

また会う日まで。

いつもクリックして下さってありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

先日のブログへのコメント、ありがとうございます
ちょっと遅くなりそうですが、お返事は必ずいたしますので、もう少し待って下さいね。
なお、勝手ながら今回はコメント欄をクローズしました。

プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。