スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メーテルのお姿と衝撃のとうもろこし!

私の住んでいる町の出身者で有名人と言えば、『東京タワー』で一躍有名人になった『リリー・フランキー』とか、さんまのモノ真似がお得意の『原口あきまさ』などがいますが、もう一人、『銀河鉄道999』で有名な漫画家の『松本零士』がいます。
で、その関係で?今春オープンした新しい空港では銀河鉄道999のもう一人の主役メーテルが働いていますちなみに彼女のお仕事は、なんと受付嬢

気の毒なメーテル・・・。
そして、の写真は空港の受付での彼女の姿ですでもね、私が空港に着いた時にはまだ彼女の勤務時間ではなかったらしいよって、彼女は勤務時間が来るまでは写真のように謎のベールに覆われていました。まぁ、謎のベールと言えば聞こえはいいのですが、彼女に被せてあるのはチープなただの白い布きれ・・・何だかね~、そんな彼女の姿に哀愁を感じるのは私だけでしょうか・・・(笑)

ついに日の目を見るメーテル♪
これは受付で生き生き&キビキビと働くメーテルの姿ですやっぱりメーテルはこうでなくっちゃ~???(笑)






夏の空、山。
長い梅雨も明け、九州はこれからが夏本番昼間、家でゴロゴロしていたら『今日は山々がきれいに見えるよ~』と仕事中の旦那からメールが・・・。
早速ベランダに出て目の前に広がる山をパチリ確かに空は夏空山の緑も美しいでもね、やっぱり暑いやっぱり夏は嫌いだ~(笑)
只今、ベランダは軽~く40℃を越えています・・・そして、部屋のクーラーは電気代節約の為28℃に設定。こうして私の『ガマンの夏』はまだまだ続くのだ・・・

衝撃のとうもろこし!!!
そんな暑い中、ネットで注文していた富良野産の白いとうもろこし『ピュアホワイト』が北海道から届きました
これがその写真その名の通り、実はきれいな白でと~っても美しいしかし、正直なところ、味の方はあまり期待していませんでした・・・(笑)
でも、食べてみてその甘さ&美味しさにびっくりまずは生で食べたけど、これがナント果物のように甘いたまたま遊びに来ていた両親にも食べさせたら・・・むちゃくちゃ感動し、即追加注文しました暑い夏、皆さんもこの北海道の味覚を味わってみてはいかがでしょうか?ちなみに私が頼んだのはなまらいいネットというところで、注文の際、私が自分のメールアドレスを間違って伝えたにも関わらず最後まで親切&丁寧に対応してくれました
スポンサーサイト

ひなのバースデーケーキ♪

7月の9日は我が愛しのひなの12歳の誕生日でした
小型犬の12歳は人間に換算すると64歳くらい。
・・・という事は我が家の最年長はひなちゃんだね!

・・・で、今年はその可愛い年長者のお誕生日に(実際には2日遅れたけど)たくさんの感謝を込めてを作ってみました。
でも、ワンコのケーキにお砂糖や生クリームは使えない。
ネットで色々調べるうちに豆乳生クリームというのがあるという事が分かったので、早速、近くのスーパーで購入

*写真はクリックすると拡大されま~す♪

祝!12歳!
そして出来上がったのがセンスのかけらも感じさせない素朴?で無骨?なケーキ・・・もし、これが人間用ならプレゼントされた人が気を悪くしそーな出来です(笑)


スポンジには薄力粉に全粒粉を少し加えて、甘みつけにほんの少しのメープルシロップ。そして、スポンジの間にはかぼちゃを蒸して豆乳と一緒にミキサーにかけたものをサンドデコレーション用のクリームには甘みは加えず、豆乳生クリームを泡立てたものをヌリヌリ。
トッピングにはかぼちゃクリームとワンコ用の丸ボーロ。そしてジャーキーで『HINA』の文字。ちなみにひなは『フ~ッ』とロウソクを消す事が出来ないのでロウソクは省略しました

手の温度が異常に高い私が絞り袋を持つと、その手の熱で生クリームがすぐにダレるなので、デコレーションには時間をかけず、見た目より味重視?でいきました(笑)


『よし!』の合図を待つひなちゃん♪
ケーキを前にお預けをくらうひな本人は何故こんなケーキが突然自分の目の前に登場したのか意味が分かっていない様子(笑)







まだぁ~!?
今度は3人揃ってお預け待たされてばかりのひなは『何でこんなにもったいぶるの~?』ってカンジ(笑)いちばん右のふうは好物を前に『待て』をくらうと何故か写真のように体をクネ~ッとよじるのだ何でだろ?(笑)


取っちゃイヤ~~~!
旦那にケーキを取られそうになり、焦るひなあまりにガツガツ食べるのでどの写真もブレまくりでした。この写真はその中でもいい方です(笑)



豆乳の生クリーム
これが今回使用した『豆乳生クリーム』です。




73代目!奥様バトンの巻~♪

かってはお料理が苦手だったという意外な過去を持つお方。しかし、今や飛ぶ鳥を落とす勢い?で美味しい&見た目にもキレイなレシピをどんどん生み出している楽子さん♪
この度、その楽子さんから『奥様バトン』をいただきました
このバトンは自分が何代目かを名乗り(ちなみに次の方は74代目です)次の方に回す時に10個の質問のうち、3つの質問を違う質問に変えていいんだそーです

・・・で、以前のバトンと質問内容がダブっているものもあるので、次の方に回す前にいくつかの質問をここで勝手にアレンジしちゃいますでは、行ってみよ~~~~


①旦那さまをどんな風に呼んでいますか?

私のご機嫌のいい時はし○ちゃん疲れている時やご機嫌の悪い時は呼び捨ておめーてめーとか悪い言葉を使っちゃいますあとは時々おとーちゃん旦那しゃ~んです。

②旦那さまから何と呼ばれていますか?

旦那は付き合っている時から一貫してワタシの事を○○ちゃんとちゃん付けで呼びます
・・・ナゼなら、私を呼び捨てにすると『ワタシを呼び捨てにするなんて10年早いんだよっ』と、頭をはたかれるから

③旦那さまがお得意な家事は?
 
割と何でも手早くやれますが、中でも洗濯物をたたむのは上手です特に私のパンティ~キチッと四角形にたたむワザには感心させられます
ワタシが『めっちゃウマいわ~』と誉めると『そっかなぁ~』とちょっぴり誇らしげな顔になります(笑)

④奥さんが好きな家事は?

ウ~~~ン強いて言えば洗濯物を干すかな?シワを伸ばしながら几帳面に干すのが好きです。ベランダに整然と並んだ洗濯物を見ては自己満足に浸っています楽ちゃんと同じく、お片づけは苦手です

⑤奥さんがキッチンでついつい口ずさむ歌は? 

料理に没頭してるせいか、歌を口ずさむ事はありませ~ん音楽をかけていても全く耳に入ってないのだ(笑)

⑥旦那さまからよくリクエストされる手料理は?

旦那に『何が食べたい?』と聞いて、即座に返ってくる答えはいつも寿司!&焼肉!なのだどっちも外食でしか食べない)
どっちも私の手料理じゃないだろ~がっ

⑦旦那さまからこれだけはやめてくれって言われた料理は?

ワタシがコワくて?文句言わずに何でも食べるので、間違っても『これだけは止めてくれ』なんて、あったとしても言えないと思います

⑧宝くじで3億円が当たったご夫婦で何をしますか?

大好きな北海道にどデカい家を建てて捨てられたり虐待されたワンコを引き取って幸せにしてあげたいなぁ~そうそう盲導犬を引退したワンコの為に老犬ホームもやりたいなぁ~
あ~、もちろん旦那様ともいつまでも仲良く一緒に暮らしたいですよ~
 
⑨休日には奥さんと旦那さまは何をして過ごしてますか?

まさに今日、2人揃って休みですが、ワタシはこうしてPCの前、旦那はソファで爆睡中~もう少ししたら、ひなを病院に連れて行き、その後、2人でを食べに行って、帰りに買い物をして帰ります。何のオチもないフツーの休日です。

⑩次にまわす人は・・? 
アメリカ人の旦那様Steveさんと大恋愛?の末に結ばれた浪速女のOjouさんにお願いします

ワタシ的にはSteveさんがOjouさんの事を何と呼んでいるのか気になります(笑)やはり、アメリカでは『ボクのハニー』なのでしょーか?(爆)ちなみにOjouさんのお家には可愛いシーズの女の子ThumperちゃんとZorroちゃんがいます。2人(匹)のワンパクぶりはOjouさんのブログで紹介されていますが、これからの成長がとっても楽しみです












どうしても食べたかった『ホットク』を作ってみた!

先日、旦那様と韓国旅行に行ったmocaちゃんのブログで韓国屋台で売られていたホットク(別名、ホットッとも言うらしい)という、かなり私好みな韓国のおやつ?を発見サクサク&モチモチのホットクを噛むと中からアツアツの蜜状になった黒糖がトロ~ッと出てくるらしいこれがなんとも美味しそうでたまりませんそれからというもの、ワタシは『ホットク』が気になって仕方ない。
ホントは高速船に乗って釜山まで行けばいいのでしょーが、北海道一人旅をしたばかりで懐具合もかなり厳しい
・・・・で、それならば自分で作っちゃえと、ブログでいくつかのレシピを探して、それを参考に作ってみました~

★材料★  *写真はクリックすると拡大されます

【生地】
              【餡】
薄力粉  200グラム        黒糖(粉末) 大さじ5杯
 上新粉  100グラム        片栗粉     大さじ1杯
 砂糖   大さじ1.5杯      シナモンパウダー 少々
 塩    ひとつまみ
ドライイースト  6グラム
 卵黄   1個分
 牛乳   大さじ2杯
 ぬるま湯 140~150cc
バニラエッセンス  少々
 
【作り方】 

大きめのボールに砂糖と塩、分量のぬるま湯から適量を注いで泡だて器で良くかき混ぜておく。

①とは別のボールにふるった小麦粉と上新粉、ドライイーストを入れて混ぜ合わせる。

②の粉類を①のボールに入れ、卵黄、牛乳、残りのぬるま湯、バニラエッセンスも入れ、なめらかな状態になるまで手でよくこねる(約10~15分)

③の生地がなめらかになったら丸くまとめて、サラダオイルを塗ったボールに入れてラップをかけ、倍の大きさになるまで暖かい場所で発酵させる。

ベンチタイム
④の生地を軽く手で押してガス抜きし6等分に分けたらラップで覆い10分間くらい休ませる。

⑤の生地を広げ、よく混ぜ合わせた餡を適量のせて丸く形作る。



こんがり焼くのだ!
フライパンにサラダ油を大さじ2~3杯、バターを大さじ2杯入れて弱火にかけ、まずは生地の閉じた面を下にしてフライ返しでギューッと押しつけるようにして両面がこんがりと色づくまで焼く。




うめ~っ=3
出来上がり!!本場のホットクを食べた事がないので、この出来がホンモノに近いのかどうかは分かりませんが、ワタシ的には大満足の出来でしたバターの香りがする生地はサクッ&モチモチ~そして、アツアツを頬張ると溶け出した黒糖の風味が口いっぱいに広がります~あまりに美味しくて4個も食べてしまいました~ウ~ン、幸せ~




プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。