もんが元気ゆえのお菓子作り。

ひなの看病に専念していた間、遠ざかっていたお菓子作り
昨年、ふうやひなが旅立ってから、そして、その後もんの具合が悪くなってからもお菓子作りをする時間的な余裕もなく。
もちろん、そんな気持ちにも全然なれなかった・・・。

でも、今は作りたい時に作れる
(やる気と材料さえあればーだけど)

それはもんが元気で居てくれるから

ソファでのんびりお昼寝してるもんの姿を横目に見ながらのお菓子作り

もんの穏やかな寝顔
部屋中に漂う甘くて美味しい香り

こんな小さなシアワセももんが元気ゆえ・・・です


和みの抹茶と甘納豆のパウンドケーキ

IMGP0861-1.jpg
香り高いアールグレイパウンドケーキ(栗の渋皮煮入り)

IMGP0841-1.jpg
ココナッツ&抹茶のスノーボール(こんな風に焼く前にせっせと丸めます)

IMGP0854-1.jpg
お口に入れるとサクッ&ホロッとくずれます

IMGP1005-1.jpg
ほろにがのモカショコラパウンドケーキ


いつもクリックして下さって
ありがとうございます

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

脱力系!?

IMGP1056-1.jpg

もんの寝顔で笑ってしまうことは良くあるけど・・・この寝顔もなかなか
ちょっとコワいけど、でも、やっぱり可愛い
夢の中で大好きなひなとふうに会えたかな?


IMGP1057-1.jpg

こっち側のアングルもなかなか
いつもペロリンと出てる舌がもんのトレードマーク

最近、仕事やプライベートなことで疲れ気味の母。
もんの脱力系の寝顔にいつも癒されています

癒し系寝顔のもんに応援の
クリックをしていただけると
シアワセます~
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


もん、凶暴につき。

もんの足に触るとこんな感じで怒ります

もんが吠える時の声のトーンでどれくらい怒ってるのか、だいたい分かります。
この時は、まだそこまで怒ってはないので、まぁ軽いジャブのつもりかな。

でも、これ以上しつこく触るとガブッってされかねません

やっぱり、大嫌いな病院での爪切りがトラウマになったのかなぁ~




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

誰かに似てる???

P1020115-1.jpg

先日、モサモサに伸びたもんの顔周りをお風呂場でカット

お口周りの毛はお口の中に入ったりして不潔だし、なんたって気持ち悪いからね~
ちゃんと短くしてキレイにしとこうね~(若干、切り過ぎなカンジ???)

そして、その晩、そんなスッキリ&サッパリしたもんの寝顔を見ながら『この顔、誰かに似てるよなぁ~』って・・・。

そこで、思い出したのがこの2人

それは・・・CMでお馴染みのカールおじさんとドリフのコントでしむけん(志村けん)がやってた、ほら、あの・・・唐草模様の風呂敷きを背負ったドロボー!

ねっ!似てるでしょ!?(笑)


P1020101-1.jpg

口の悪い母にそんなことを言われてるとはつゆ知らず・・・。
天使のようなもんはぬいぐるみワンコの背中でスヤスヤ~

おかーしゃんはおとーしゃんと喧嘩して心がカリカリしてたけど・・・。
もんのお陰で今日も笑顔で過ごせたよ

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

犬も食わない冷戦。

以前の日記にも書いたんですが、もんは爪切りが大の苦手
足に触るだけでガウガウ~~~~ッって、凄い顔して怒るんです

でも、だからといって伸ばし放しにしておく訳にもいかず。

P1020175.jpg

・・・で、そんなもんを旦那に抱っこ(確保?)してもらい、みにままさんのアドバイスを参考に新しく購入した電動ヤスリでもんの爪を削ろうとしてたある日のこと。

後ろ足のいちばん内側の爪(すご~く削りにくいとこ、分かるかな?)で悪戦苦闘してたワタシ。(写真参照)

その時、普段もんの身体のケアなんてな~んにもしない旦那(旦那は超不器用なので危険!)が『そんなに削りにくいならハサミでチョキンって切ればいいのに!』とひと言。

実はその日の午前中にも色々あって互いにちょっとイライラしてた私と旦那。

この何気ない・・・イヤ、無神経なひと言にわたしゃキレましたです、ハイ。

『あのさ~、この場所に生えてる爪をハサミでチョキ~ンなんて
そんなの出来るワケね~だろがそんなにエラそうに言うなら、オメーが切ってみろよっ

え~え~
もちろん、これは私の心の叫びですがね。
脳ミソの血液が逆流するくらいブチ切れましたです

言うは易し、行うは難し。

けっこう大変なことなのに、それを何もしないおっさん(ワタシ、怒った時は旦那を“おっさん”呼ばわりする悪妻でやんす~)にいとも簡単に『ソレ、やれるじゃん』的なこと言われるとめっちゃ腹が立ちます

結局、その日の爪削り以降、旦那とは冷戦状態

素直に謝れば許してやるのに・・・敵にその気配ナシ・・・。

P1020146-1.jpg

『おかーしゃん、夫婦喧嘩は犬も食わないんだよ~ん!』
・・・もんの瞳がそう言ってるよ~な、いないよ~な今日この頃・・・。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

ペロリンハート♪

100511_1948~0001ある日のもんちゃん
ペロリンした舌がハート型だよ~
そう見えるかな?・・・見えるよね!?

そんなキュートなもん(親バカです)ですが、最近、皮膚の調子がちょっとイマイチ
シャンプーして数日も経たないうちにナゼか背中の毛がベタべタ
おまけに匂いも何となく脂っぽいカンジ
痒みもあるみたいで、時々、背中を掻いたり&手足をカミカミ噛んだり。

でも、せっかく体調が安定してるのに病院に行ってまた心臓発作が起きたら・・・。
そう思うとなかなか決心がつきません
とりあえず、まめにシャンプーして様子を見るしかないかなぁ~
う~~~ん、かなりの悩みどころです


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


もんが教えてくれたこと。

3月20日、食欲のないもんに皮下補液をする為に病院に行った日。

その病院の診察台の上で2度も心臓発作を起こして倒れてしまったあの日。

この通院はもんの為!って思い込んで必死だったけど、全然そうじゃなかった。

怖がりで人見知りのもんにとって弱った心と身体を抱えたまま病院に行くことがどんなに辛いことだったのかーって。

病院に行くことが発作を起こすほどのストレスをもんに与えていたんだーって、すごく思い知らされた。

そして、あの日の出来事が、もんの心の叫びがこのまま通院を続けるべきか迷っていた私の背中を押してくれた。

それは・・・その時、もんの命綱でもあった(そう思い込んでいた)皮下補液を止めること。

もちろん、命綱を止めることはすごく怖かった。

でも、もんが恐怖に怯えながら毎日を過ごすことの方がもっと怖かった。

もんの大きな瞳から光が失われることの方がもっと怖かった。

それから毎日々、『何も心配しなくていいんだよ』って、『穏やかにゆっくり過ごそうね』って、もんを抱きしめながらそう語りかけて。

そしたら、もんの表情もどんどん変わっていった。

そして・・・。

毎日のように起きていた発作が、倒れる度に『ああ、これでもう終わりかも』って思う程のひどい発作が、あの日から今日までの53日間、一度も起きていない

毎週のように病院のお世話になっていたのに、あの日以来、もんは一度も病院に行っていないんだから

なかなか増えなかった体重だって400gも増えたんだから

これって、絶対にすごい奇跡

もちろん、病院に行けば良くなるーって、現実にはあることだし、信じることも大切だけど。

でもね、時々はちょっと立ち止まってね、深呼吸してみるのも大切なんだよーって、もんが教えてくれた。

『本当に大切なものは?』ってね、心の声を聞くことも大切なんだよーって、もんが教えてくれた。

どうか、この奇跡がずっと、ずっと続きますように

もんの優しい寝顔がいつまでも見られますように

P1020104-1.jpg


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

花々の季節。

ここ福岡もだんだん暑くなってきました
超暑がりなあまおう家ではすでに扇風機が稼動中。
一日中、窓も全開です

そんな暑さの中、ちょっとした用事で久しぶりに実家へ。

マンション住まいで庭(土)とは無縁の我が家ですが、実家には小さいながらも庭があり、そこには自称ガーデナーの母が植えた花々が咲き誇っています

当日は自慢!?のデジタル一眼レフ(只今、宝の持ち腐れ状態)を持っていたので、ここぞとばかりに撮影しまくりました

そんな訳で本日はわんこネタなしのお花の写真満載です
(お陰さまでもんは元気です~~~

私は“花オンチ”なので、名前は全く分かりませんが(聞いてもすぐに忘れるんです)お花は大好き
この日はきらめく日差しの中で咲く花々にたくさんパワーをもらいました

IMGP0925-1.jpg

IMGP0951-1.jpg

IMGP0942-1.jpg

IMGP0935-1.jpg

IMGP0878-1.jpg

IMGP0930-1.jpg

IMGP0954-1.jpg

IMGP0883-1.jpg

IMGP0893-1.jpg

IMGP0952.jpg

IMGP0929-1.jpg


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

号泣のセッション。

IMGP0821-1.jpg

もんの大切な心の支えだったひなとふうが旅立って数ヶ月。

その間、もんの心の中でどんな嵐が吹き荒れたのか・・・。

ふうが亡くなったあと、私は自分自身の身体と気持ちを支える事とひなの看病に必死でもんの気持ちのケアまではとても気が回らなかった。

ふうの旅立ちを理解出来ないもんは私以上に悲しくて辛くて不安だったに違いないのに。

私は日々を過ごすのに精一杯で、もんを優しく抱きしめることも出来なかった。

いったいあの日々をもんはどう過ごしていたのか・・・・。
今でも全く思い出せないほど無我夢中だった毎日。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして・・・

今のもんの気持ちを聞きたくて、以前から興味のあったアニマルコミュニュケーションをされている方のセッションを受けることに。

電話でのセッションの冒頭。

その方がもんに今の生活について尋ねたら、ただ一言ポツリと『寂しい』と。

『それはひなちゃんとふうちゃんがいなくなったから?』と聞いたら、もんは急に表情を変えて『ひなやふうはどこかにいるの?』と期待を込めて聞いてきたそう。

私はその言葉を聞いた瞬間、声を上げて号泣してしまった。
今まで胸の奥に沈めていた想いが一気にこみ上げてきて我慢できなかった。

やっぱり、そうだったんだ!

もんはひなやふうが天国に逝ってしまったことが理解出来なくて、どうして2人が自分の目の前から突然いなくなったの?と、とても悲しくて寂しくて不安で・・・。

そして、その苦しみと孤独に一人でじっと耐えて。

そうしてるうちに身も心も自分が自分でなくなり、体調を崩し、食欲もなくなった。

あの時、もんはたった一人、暗闇の中で必死にもがき苦しんでいたんだ。

もんにとってひなとふうはこの世で心を許せる唯一無二の存在で、自分が自分らしく生きられるかけがえのない場所だった。

そんな事を改めて感じたセッションの時間。


IMGP0870-1.jpg

もんが一人で食べるゴハンは楽しくないーって言ったこと。

ママが一人で泣いたり、寂しそうにもんを見つめる時、もんもママと同じように悲しくて寂しいーって言ってくれたこと。

いつも台所に立つママの背中をじっと見ているのはママが泣いていないか心配だからーと言ってくれたこと。

ママの笑顔と幸せがもんの幸せーと言ってくれたこと。

もんが今でも心からひなやふうを慕い会いたくてたまらないこと。

それなのに、もんはママの事を自分のこと以上に心配し気遣ってくれていること。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これからはひなやふうのいない寂しさや悲しさに上手く折り合いをつけていこう。

ママはひなやふうにはなれないけど。

もんと一緒にとびきり楽しく幸せな時間を過ごそう。

もんの心の痛みが癒えるようママはいつも笑顔でいるよ。

これからはママともんの『今』を精一杯大切に生きようね。


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる