スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋しい温もり。

ちょっとご無沙汰してました~
クリスマスに向けた新商品の発売などで仕事が今まで以上に忙しくなり、それと共に再び腰や背中が痛み、更に手首や親指のつけ根の腱鞘炎まで悪化・・・

正直、年齢&体力の低下を感じざる得ない今日この頃。
今みたいなハードな仕事、いつまで続けられるんだろうーって、時々考えてしまいます。

睡眠時間は長くて4時間ほど。(その分、いつもお昼からは仮眠タイム)
午前3時~4時に起床の毎日。
仕事そのものは好きだけど、それは思った以上に力仕事の連続。
一日が終わればクタクタ。
本音を言えば母はちょっとしんどいです

3年前、介護が必要になったひなの為にーと選んだこの仕事。
それが今では大切なもんとより多く過ごす為、容態の急変に備える為の仕事になってます。
まぁ、母としてはもんが側に居てくれる限りはどんなに忙しくても辛くても頑張るつもりなんですけどね~
でも・・・疲れがたまってくると時々弱気になります(笑)



そして・・・・




もんはソコソコなんですが・・・




実は6日に続き、25日にも発作を起こしてしまいました
25日は寝起きにトイレに行き、ひとしきりグルグル回った後、オシッコをしてる最中に力なく崩れ落ちるように卒倒
意識は全くなくて目は見開いたまま、舌は口からダラリと出たまま。
全身の力が抜けた身体は完全にグニャグニャの脱力状態です。

こんな時はどんなに大きな声でもんに呼びかけても全く反応なしです。


そして、発作を起こしたもんの心拍数は極端に減少、鼓動のリズムもメチャクチャ。
発作の時はいつも 『もんの心臓が止まってしまう!』 って、とても怖いです。

今回、意識が戻るまで1分近くかかりました。
これまででいちばん長かった。

寝起きにいきなり動き出すと心臓に負荷がかかり過ぎて発作が起きちゃうんですが、オシッコをする前にトイレの中でグルグル回るの、止められないんですよね。
見てるこっちの目が回るくらい、もんはグルグル回る派です(苦笑)
本当はス~ッとトイレに入って、ササ~ッと用をたしてくれるといいんですけどね~

今日も食欲はイマイチですが、元気はソコソコ。

日々、いつも沢山の不安の中での生活だけど。
出来る限り穏やかに、優しい時間を過ごせたらいいな~



今日は懐かしいもんとふうのツーショット

090104_2011~0004


DSC06516-1.jpg

いつもいつも一緒にいた仲良し姉妹
もんもふうの温もりが恋しいね。



いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

もんの復活&ひな、2回目の命日。

日曜日からなんとなく雲行きが怪しかったもん。

いつもは母が仕事から帰ってお薬を飲んだあとはトイレ詣でに行ったり、ゴロンゴロン&ゴシゴシでひと暴れ
なのに、その日は母の顔を見てもクンクン鳴くだけでじっと座ったまま。
心なしか顔つきもすごくダルそう
とりあえず、眠ろうとするもんを無理やり起こしてお薬を飲ませたのですが、その後は夕方のお薬の時間になってもずっと眠り続けていました。

夜、いつものゴハンをあげるも全く食べず。
ジャーキーもダメ、ネコ缶もダメ、鶏肉も豚肉も鶏肝もダメ
手を変え、品を変え・・・蒸しキャベツをあげてみたらやっと3口ほど食べてくれました。
でも、シニアわんこのもんにキャベツだけでは栄養になりません。

結局、ここで最後の切り札登場
牛肉のステーキを焼いてあげたらやっと食べてくれました

IMGP4334-1.jpg
大好きなジャーキーもイラナ~イ


IMGP4340-1.jpg
ぐったり横になるもん


そして、月曜日。

前日以上に朝から全く元気のないもん。
オシッコにも行かず、お水も飲まず、ず~っとうずくまったまま

夕方になって、やっと起きだしてきたものの、足元がフラフラでまともに歩けない。
どこが悪いんだろう?腎臓?肝臓?心臓?
それともクッシング症候群の悪化?神経系の病気?

いつものことだけど、もんの具合が悪いと私の心も不安でいっぱい。
もう、何も手につかなくなります。
もんの為にももっとどっしり構えていないといけないとは思うけど、小心者の母にはこれがなかなか難しい

病院に行くと恐怖からストレスMaxになり、心臓発作を起こして倒れてしまう事もある繊細なもん。
そんなリスクを覚悟のうえで病院に連れて行くべきか、それともこのままもう少し様子を見ているべきか・・・。
今のもんがどれくらい深刻な状態なのか、見極めるのは自分。
もし、その決断が間違っていたら取り返しのつかないことになるかもしれない。
でも、病院に行くことでもんの病状が更に悪化する可能性もある。

どちらの選択が今のもんにとってベストなのか。
一晩中、心の中で自問自答が続きました。

火曜日。

恐る恐る仕事から帰った母の目に映ったもんの顔。
昨日より明らかに顔つきが良くなってる
もう、それだけで全身脱力しそうになるくらいホッです。

もんの元気のバロメーター
トイレ詣でもゴロンゴロンもやってる!
この日も夕方までずっと爆睡してたけど、夜にはお目々パッチリ
晩ごはんには大好物の鶏レバー&キャベツ入りのゴハンを食べてくれました

もんの元気は母の元気
もんの元気がいちばんの幸せいちばんの喜び

もんがいつものようにトイレ詣でやゴロンゴロンやホリホリが出来ること。
ごはんを美味しそうに食べてくれること。
おしっこやウンウンがちゃんと出ること。

若い頃は当たり前だったことが、本当はすごく幸せなことだってしみじみ感じます

これからも色んな壁があると思うけど、何があってもおかーしゃんはもんとの時間をいちばん大事にするからね




11月11日。

ひなの2回目の命日でした。

最愛のひなが母の手から旅立ったあの日の朝。
ひなの心臓が止まると同時に膝に触れた温もり。
それはひなの最後のオシッコでした。

あの温もりを思い出すたび、あれはひなが生きた証そのものだったんだなーって、胸がキューンとします。

ビショ濡れのまま、ひなを抱きしめながら涙を流し続けたあの日。
泣き続けるおかーしゃんをよそにひなの顔はどんどん穏やかになって、可愛くなって
まるで赤ちゃんの頃に戻ったみたいだった
病気で苦しんだのも、ひながおばあちゃんだったのも信じられないくらいだったね。

今、ひなはどうしてるのかな?
もう、生まれ変わって新しいお家の子になってるのかな?

でもね、ひなが何度生まれ変わっても、どこのおうちに行っても。
ひなは永遠におかーしゃんの大切な大切な愛する娘だよ

お供えはひなが大好きだったみかんと里芋と鶏手羽の煮物
3人の中でいちばんの食いしん坊だったひな
煮物を作っていると、いつも鼻をクンクンさせながらおかーしゃんの足元にちょこんと座っていたよね

IMGP4318-1.jpg

2006年、華麗な持ち芸を披露するひな





ひな
もんはね、ひなやふうがいなくなって凄く寂しかったけど、それを乗り越えて今も凄く頑張ってるの
きっと、それはひなも分かってるよね

これからもずっとずっと。

もんとおかーしゃんが限られた時間を穏やかに笑顔で過ごせるように応援してね



いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

グラグラもんちゃん。

私のすぴばるのつぶやきで皆さんにご心配をおかけしてしまってゴメンなさい

実はブログには書いていなかったのですが、先月は2回、今月はこれまでで既に2回心臓発作が起きています。
今までの発作と違うのは、体調や食欲がソコソコなのに、普通に歩いている時にいきなり脱力して倒れてしまうこと。
いつ倒れるのか全く予測が出来ないので、もんから目を離すことがなかなか出来なくなりました。

そして、本当は考えたくないことだけれど・・・。
心臓のお薬はしっかり飲んでいても、確実に、そして徐々にもんの心臓の機能が低下してきていることを実感してしまいます

心臓と共にもんの脚力がかなり弱くなってきているのがもう1つの心配の種
オシッコの時は毎回私が背後からもんの体を支えないとしゃがんだ姿勢を保てないし、ごはんの時も食べ終わるまで立ち続けているのが難しい時もあります。
もしかしたら、クッシング症候群の影響もあるのかな?
いずれにしろ、もんの体調、老化に対応すべく母の注意力&観察力を研ぎ澄ましておかないといけませんね。
いつまでももんにとって頼れる母でいないと!!!





今日のもんはソコソコ。
午前中は少し元気がない感じでしたが、午後からはごはんも食べてくれました


いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。