スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未熟さと後悔と。

先日、きれいな夕焼けにパワーをもらい、また頑張ろうと思っていたのに・・・。
自分の未熟さが腹立たしく、情けなく、ひなやもんに申し訳なく、昨夜は胸がつぶれる想いでいっぱい。
ず~っと涙々でした


昨夜、長女のもんがお気に入りのべッドでウトウトしていた時、部屋の中をウロウロしていたひなが誤ってもんにぶっかってしまいました。

もんは元々、とても臆病なワンコで、知らない人やワンコは全くダメ。
私や主人でも突然近寄ったり、触ったり、抱き上げたりしようとすると、ウ~~~ッと唸ったり、時には噛みつこうとする事がありました。(いつもそうとは限らないのですが・・・・)

そんなもんが近寄ってきたひなを噛んでしまったのです。
今までも同じような事はありましたが、せいぜい唸るか吠えるくらいでした。
本当に噛みついたのは昨夜が初めてでした。

もんの唸る声に振り向いた時にはもう・・・。
噛まれたひなはビックリしたような何ともいえない顔をして尻もちをついていました。
目が見えない為に自分が噛まれた状況を把握出来ていないようでした。


私はとっさにひなを抱きかかえ、もんを 『何でお母さんを噛むの!!!』 と、思いきり叩いていました。
もんは私のあまりの剣幕に驚いていました。
瞳に中には私に対する 『怯え』 がハッキリと映し出されていました。

でも、ここで後悔しても、もう時すでに遅しーです。
ワンコ達には絶対に手を上げないと誓っていたのに・・・。
手を上げるような飼い主を軽蔑していた筈なのに・・・・。

そんな自分が一時の感情で手を上げたことが情けなくて、恥ずかしくて・・・。
もんの心を傷つけたと、後悔の念で一杯です。


090708_1656~0001こうして、ブログを書いていても自分のした事のひどさに後悔の涙が出てきます。

そして・・・尻もちをついて座り込んだ時のひなの顔。
何が何だか分からずに噛みつかれ、どんなに驚き、どんなに痛かったことか。
あの、驚きととまどい、哀れさに満ちたひなの顔を思い出すだけで、胸が締めつけられるようです。

私がひなの動きをきちんと見守っていれば、どちらにも辛い思いをさせずに済んはずです。



そんなダメ母なのに・・・もんは今日も仕事から帰った私を出迎えてくれました。
嬉しそうに尻尾をブンブンさせながら走り寄って来てくれました。
昨夜、あんなにひどい事をしたのに、それでも、まだ私を慕ってくれるもんの優しい心と健気な姿に、また涙々でした。

ひな、もん、ふう。
3人のこと、ホントにホントに心から大好きなのに・・・こんな出来の悪いママでごめんね。
どうか、こんなママを許してね。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

あまおうさん、こんにちわ!
ひなちゃん傷は深くなかったのかな・・?

みにもよくテンションが突然沸点に達して(汗)
部屋中ダッシュしまくることがあり、寝ているKURTの目の前まで走ってきて ドリフトするんです~・・・(--)
たまに勢い余って激突するもんだから!
ビックリして死んじゃうでしょ!と怒ることもしばしです。

言ってわかってくれたら 楽なんでしょうね(笑) やはり人間とは違いますから・・
日々色んなドラマがあってよいのではないかな。 陰のキモチだけで手をあげた訳ではないし・・ むしろ愛のムチっていうか。

もんちゃんもこわがりさんだから
仕方なかったのよね。
怒っても泣いても 
自分が嫌いになりそうな自分でも・・
どんな自分でもワンは着いてきてくれる。
でっかいキモチで愛してくれている
証拠だと思います。 

元気だしてね、あまおうさん(> <)


みにままさんへ

みにままさん、こんばんは!
元気&勇気&根気のみにままさん(←勝手にキャッチフレーズつけてます・・・)に励ましていただいて、すご~~~く嬉しいです!

ひなの傷ですが、左目の眼球を噛みつかれたので、白目が出血してます。
左目は白内障と緑内障で全く視力がないのでひなとしてはもんの攻撃を避けようがなかったんだと思います。
暫くは点眼薬と眼軟膏で治療する予定ですが、本人は痛がる様子もないのが救いかな。

でも、みにままさんのおっしゃるように、ホントにわんこの愛はでっかいです。
人間ならあんな風にされたら翌日からきっと『シカト』ですよね・・・(苦笑)

なのに、今日はソファで横になってる私のお腹の上にもんがド~ンと乗ってきて一緒にお昼寝してました♪
もんの温かい身体を抱きしめて、何度も 『ごめんね』 って言いました。

まだまだワンコ達のママとしては修行中の身ですが、元気を出して頑張ります~(^_-)-☆

あまおうさん、まいど!

出血とはびっくりしたでしょう。 それも15歳を過ぎたひなちゃんだから。 本人が痛がらないようなのが幸いです。 ひなちゃん、じーっとしてないもんねぇ~~

落ち込む気持ちはよく分かるよ。 でも、私はみにままさんのコメントに深く感銘を受けました。 こんな私でも、でっかい愛を持って頼ってついて来てくれる。 毎日頑張る張り合いです。

あまおうさんは、愛情一杯のお母さん。 3ワンコを愛する気持ちは海よりも深い。 それを3ワンコも知ってるんだよ。 あまおうさんは未熟じゃないよ。 元気をだそう! 上手い言葉が見当たりませんが・・・

Ojouさんへ

Ojouさん、まいど!

Ojouさんやみにままさん&拍手コメントを下さった皆さんの優しい気持ち・・・それぞれのコメントを読むだけで、涙が出てきます。

その涙は嬉し涙と後悔の涙が入り混じった涙だけど、お陰さまで元気になれそうです♪
本当にv(^_^v)♪ありがとう~♪(v^_^)v


Ojouさんも知ってるように、ひなは時々だけど、スイッチが入るととにかく家の中をず~っと歩き回るのよね。
あまり寝てばかりだと足腰も弱っちゃうし、歩くのはいい事だとは思うんだけど、何しろ目が見えないのでアチコチぶつかる事も多くて。

今も傷跡は痛々しいけど、ひな自身はあまり痛みを感じてないみたいです。
でも・・・もう少し傷が深かったらーと思うと、ゾッとします。

そして、ひどい叱られ方をしたのに、もんはいつもと同じように私の帰りを心待ちにしていて、帰ると膝に乗って顔をスリスリしながら甘えてくれます(←これは私にしかしないの!)

ワンコの寛大で優しい心に感謝々です。


プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。