スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れの場所。

DSC04029.jpg

もんの診察の為にかかりつけの病院に行った。


ふうと最後に別れた場所。

ふうがひとりで旅立った場所。

今の私にとってはとても悲しくて辛い場所。


正直、病院に行くのが怖かった。

あの日、病院から連絡を受けて亡くなったふうを迎えに行った日のこと。

あの時の辛い気持ちが思い出すのが怖かった。


そして・・・。

やっぱり、私は泣いてしまった。

病院が見えた途端、涙が溢れてくる。

待合室で待っている時も、診察室で待っている時も・・・ふうの事ばかり思い出されて辛かった。


夜中、一人ぼっちのふうは酸素室の中で何を思ったのかな?

どうしてお家じゃないの?ーって、そう思ったのかな?

ママはどうしていないの?-って、そう思ったのかな?


お星様になる時、ふうは何を思ったのかな?

一人で辛かったよね。

一人で苦しかったよね。

一人で心細かったよね。


ごめんね、ふう。

最後の最後に一緒にいなくて。

最後の最後にママが抱きしめてあげられなくて。

一人で辛い思いをさせて、ほんとうにゴメンね。

ふう、どこにいるの?

お空の上は寒くない?

お腹、空いてない?

一人で寂しくないかな?

ママは全然ダメだよ。

ふうがいなくて、寂しくて寂しくて。

ふう・・・ママはね、ふうの事を心の底から愛してたんだーって、つくづくそう思うよ。


こんなダメなママだけど、もう少しだけ我慢してね。

いつか、いつか、いつになるか分からないけど・・・ふうがいた時のような、元気なママに戻るから。

それまで待っててね。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。