悪性かと心配したけど・・・。

※それぞれの写真はクリックすると拡大されます

P1010496-1.jpg低温火傷が完治してホッとしたのも束の間
今度は数年前からもんの左脇腹にあったシコリがここ1週間ほどで急激に大きくなってきました
たった1日でも大きくなったのがハッキリと分かるくらいのスピードです





最初は米粒の半分くらいの大きさだったのが数年かけて小豆大豆くらいの大きさに成長してきました。
心の中では悪性かも?と心配しながらも病院の先生に言われた通り、大きさや形状の変化にはいつも気をつけていました。

しこり自体は細胞を検査しなければ悪性か良性かの正確な診断は難しいのですが、そうなると、麻酔がもんの心臓に及ぼす影響も慎重に考えなければいけません。

実は年明け早々、もんは心臓の発作で2回も倒れてしまいました。
なので、全身麻酔は極力避けたかったのです。

P1010542-1.jpg上の写真の1週間後です。
分かりにくいのですが、しこりの厚みが随分と厚くなって赤味を帯びてきました。
触ると少し熱をもっている感じです。
もんは痛がる素振りも全くなくいつもの通りです。





私はこの段階で『悪性』の可能性は低いだろうーと思っていました。
悪性ならこんな短い期間に急激に成長することは逆にないんじゃないかーって、勝手に思ってたんです。
それに急に赤味を帯びたり、熱をもつーってことは、何か『デキモノ的』なものだろうと。

そして、先日、病院に向かいました・・・が・・・

なんと、その途中に 『デキモノ』 が自爆していたんです

・・・先生の診断は脂肪腫でした

ニキビの親玉みたいな大きなデキモノを押すと黄色っぽい脂肪がブリッと出てきます
何だか、気持ちいいような悪いような・・・(笑)

でも、悪性じゃなくて本当に良かったです

もしかしたら・・・天国のひなとふうが助けてくれたのかな
ありがとうね ひなふう

しかし・・・良性の腫瘍が悪性に変化する事もあるので、これまで通りに全身チェックは怠りなくやりますっ

P1010553-1.jpg治療が済んだ途端、病院を背にして必死に逃げるもん
本人は病院から一刻も早く遠ざかりたい一心です(笑)
(※写真をクリックして一生懸命なもんの表情を見てやって下さい(笑)




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ひゃー・・・ドキドキしましたぁ(汗
よかった・・・悪性じゃなくって。

シーズーって好発種だそうで 
よくできるんだそうですよ。
みにはまだ幼い頃からあって
将来困りそうだなと思って過ごしていますe-443

一生懸命病院から逃げてるもんちゃん(爆)
顔に必死さがでてますねe-440
笑ったらいけないのに、かわいくて
笑ってしまったよ、もんちゃんe-266

ひなちゃんふうちゃんが見守ってる。
もんちゃん、がんばろうね!

v-22みにままさんへv-22

このしこりの事はず~~~~っと心に引っかかってたので、悪性じゃなくて本当に良かったですv-218

以前から脂肪腫はシーズに多いとは聞いていたんですが、ひなもふうも出来たことがなかったんですe-330

近所に9kgという大きなシーズーの女の子がいるんですが(どう見ても中型犬です)その子の脂肪腫はピンポン玉くらいでしたe-451
それに比べてもんは大豆くらいの大きさ。
やっぱり、わんこによって同じ脂肪腫でも随分と違うんですねぇ~

みにちゃんも脂肪腫があるんですね~

将来、あまり大きくならないといいけど・・・e-330


病院から逃げるもんe-266

もう、写真を撮りながら大爆笑でしたe-460
そんなに必死に走らなくても、ちゃんと車に乗せて帰るから~って(笑)

もんにそう言っても聞く耳を持ちませんでしたけどね~(爆)

もんちゃんたいしたことなくてよかったね
必死で逃げるもんちゃんかわいすぎます
痛いの嫌だもんね
チーコは診察台に上がったら
まだなんにもしてないのにキャイ~ンなんて叫んで先生に笑われるんですよ

良かったですね。

もんちゃん良かったですね。

脂肪種ができるだけでも心配なのに、大きくなったと思うと、尚更心配ですよね。

もんちゃんv-238、「あ~、嫌だ嫌だ」「早く、帰らなくちゃ!」って真剣な顔。

顔見ると、何考えてるか凄くわかりますよね。だからこそ、愛しい。

ところで・・・当たり前だけど雪がないですね。







v-22うかなんさんv-22

このしこりに気がついた時からず~っと気になっていたので、大したことなくて本当に良かったですe-278

もう、胸のつかえが一気になくなった感じですe-461

チーコちゃんも病院嫌いですか?

何もしないうちからキャイーンなんて、うちのもんと同じです(笑)

爪を切られてる時なんか、声だけ聞くとムチャクチャひどい事をされてるみたいに聞こえますe-330

そんな時に限って待合室で待ってる飼い主さんが多くて~

で、みんなクスクス笑ってます・・・母はめっちゃ恥ずかしいです(笑)

v-22ルドママさんへv-22

ホントv-363しこりが急に大きくなった時には悪いことしか考えなくて・・・

色々考えて眠れませんでしたe-263

でも、ただの脂肪腫と分かったのでもう安心&安心e-461

急に気持ちが軽くなりました~(笑)


>「あ~、嫌だ嫌だ」「早く、帰らなくちゃ!」って真剣な顔。<

もんの顔v-363絶対にその通りですv-363(笑)

シーズーって特に表情が豊かで顔を見たら何を考えてるかすぐ分かるしe-77

そこがまたたまらなく可愛いですよね~ e-415e-415e-415

v-276v-276

見ての通り、全然ありませんv-356(笑)

もし、雪が降っても街全体が雪景色なのはせいぜい1日です。

何しろ、福岡では最高気温が5℃くらいでTVでは「今日も厳しい寒さです」って言ってるくらいですから~(笑)

どんだけ寒さに弱くて、雪が珍しいか~ってハナシですv-276

あまおうさん、もんちゃん、良かったね~。
私は題名のおかげで、安心しながら読ませてもらったけど、
いくら脂肪腫といっても、心配だよね~。
もんちゃん、心臓のこともあるし。

脂肪腫!あいにお任せください。
もうね、どれが何だかわからないほどいっぱいあるの。
下手すると、体重の20%くらいは脂肪腫かも!ご飯食べてもみんな脂肪腫のエサになってるよ~と、もう冗談言うしかないくらい。
仲良く共存ってとこです(笑)

もんちゃん!可愛いっ♪♪
それにほんとに元気そう♪
前よりもっと元気そうだよ~。13歳だなんて見えないもん!
これも、あまおうさんの注射器ごはんのおかげだね~。
このお顔や、毛並みや、歩き(走り?)を見ると、やっぱりご飯は精神的なものかな~。と思ってしまいます。

v-22ばうちゃんへv-22

うちは脂肪腫が出来やすいシーズーが3人もいながら、今回が初体験だったので内心ドキドキしましたe-330

でも、しこりのあまりに急激な成長ぶりから悪性じゃないかもーって思って、先生の診断も実際にそうだったから嬉しくて~~~e-343

もんにこれ以上何かあったら、気持ち的に耐えられないーって思ってたから、ホントに心の底から安堵しましたe-456

あいちゃんも脂肪腫仲間?なんだね~

でも、ゴハンも美味しく食べてお散歩もあいちゃんなりに楽しめて、脂肪腫が沢山あってもそれが障害にならないなら共存大歓迎よね♪

もんの必死顔e-282

面白いでしょ~~~e-461
本人は笑いをつるつもりとか全然なくてとにかく必死で。

それだからまた余計におかしくて~もう、大笑いでしたe-287


自分から殆ど食べないのに、グッタリしていないのが不思議なもんだけど、最近、足腰が弱ってきたので、出来るだけ短い距離でもお散歩するように心がけてるの。

でも、歩き過ぎると心臓への負担も心配だし、カロリー消費し過ぎても痩せちゃうので、その兼ね合いが難しいところです。

ときどき伺ってました。
読み逃げでごめんなさい。
低温火傷が治ったと思ったらしこりまで。
でも悪性でなくてほんとに良かったわ。
脂肪腫なんていうのがあるんですね。
初めて聞きました。年齢が上に行くといろんなことが起きてくるんでしょうね。今のところなにもないのですが・・・
ずっとひなちゃんとふうちゃんが見守ってくれてますね。
↓の思い出の映像をみさせていただきました。みんな元気で可愛かったですね。
もんちゃん! 二人の分まで元気でいてね。
私もハンナが元気な時にたくさんの写真を撮っておこうと思いました。

v-22ポメマルさんへv-22

ポメマルさんe-420ご無沙汰していますe-420

読み逃げでも大歓迎ですv-363
私も時々、ハンナちゃんのことが気になってポメマルさんのところに行ってました(こちらこそ、いつも読み逃げでごめんなさいv-356

人間もそうですが、わんこも年を重ねると色々悪いとこが出てきますね。
しかも、人間のそれと違ってわんこの体調の変化は急激な気がします。

やっぱり、1年に4つ年を取るんだから、体力の衰えも病気が進むスピードも4倍なんですよねe-263

とても悲しいけど、2人を見送ってそう実感しています。


でも、今のハンナちゃんは元気ハツラツで何よりですv-426

見えない先を思って憂うより、元気な今の時間を思い切り楽しむことがいちばんだと思いますv-352

もちろん、日々の体調管理や観察は必要ですけど、そればかりに気を取られていてはハンナちゃんもポメマルさんもつまらないですものねv-363

ハンナちゃんの可愛い写真e-415
沢山々、撮ってあげて下さいねv-212

やっぱり・・・思い出はいつも心の支えになりますからv-352
プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる