奇跡の理由。

100218_1451~0001母の興奮をよそに気持ちよさそうに眠るもんです

先日の興奮がまだ冷めやらぬ母です

あの日、奇跡を目の当たりにして夢見心地のまま眠りについた母はレバーをいっぱいモグモグしてるもんに 『そんなに沢山食べたらポンポン痛くなるから~』 って、すご~く嬉しいんだけど焦ってる夢を見ました

翌朝、起きたら昨夜の事は本当は夢だったーなんてことないよねーなんて、急に不安になったりして・・・(笑)
(起きてすぐに動画をチェックし、夢ではないことを確認した母です






昨日も今日もほんの少しですが、もんは自分で食べることが出来ました
(昨日は鶏レバーと唐揚げを、今日はささみチップスを食べてくれました

100218_2012~0001実はあれから色々と考えていたのですが、奇跡の理由に思い当たることがいくつかあるのです

1つ目はブログのお友達小雪さんから送っていただいたお灸のセットがきっかけでお家でもんにお灸をしてあげられるようになったこと

お灸を始めてから、もんに少しずつ変化が表れていました
ソファやお布団の上で掘るような仕草を繰り返す(通称“ホリホリ”)ようになったこと(自分から食べなくなってからはホリホリもやらなくなっていました)や、ソファに上がりたいーと意思表示をしたり、洗面所まで自分の足でトコトコ歩いていき、シャワーの水を飲みたいよーって教えてくれたりするようになっていたんです。



もし、小雪さんがお灸を送って下さらなかったら・・・もんはここまで回復していなかったと思います。

2つ目は、奇跡が起こる数時間前・・・それまでもんが寂しがってはいけないーと、もんの前では口にしていなかったひなとふうの名前を思い切って声に出して呼んだこと
困った時の神頼みならぬ、『困った時のひな&ふう頼み』 です。

なんと・・・思いつめていた母は・・・

突然 『ひな~っふう~っもんちゃんを守ってねお願いね』って、何度も何度も大声で叫んだんです
もんは母の大声にビックリしてましたが・・・(笑)
でも、大きな声じゃないとひなやふうに聞こえないし、お願いも通じないーと思ったから・・・必死でした
きっと・・・ひなやふうがもんの背中をそっと押してくれたんだね

もちろん、連日の輸液の効果も・・・

それらの要素が上手く作用して、もんの回復に力を貸してくれたんだと、そう感じています

でも、奇跡の最大の理由は・・・

もんを応援して下さる沢山の方の想いや願いが、大きな目に見えない力が神さまに通じたこと

もんの歩みは本当にゆっくり、ゆっくりだけど、それがもんの歩みなら、母は焦ることなく、そのスピードの合わせてもんと一緒に進んでいきたいと思います

どうか、これからももんの歩みを温かく見守って下さいねっ

申し訳ないのですが、お返事が滞りそうなので暫くコメント欄を閉じることにしました。
その分、もんと2人の時間を大切にしますね


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


関連記事
プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる