もんが教えてくれたこと。

3月20日、食欲のないもんに皮下補液をする為に病院に行った日。

その病院の診察台の上で2度も心臓発作を起こして倒れてしまったあの日。

この通院はもんの為!って思い込んで必死だったけど、全然そうじゃなかった。

怖がりで人見知りのもんにとって弱った心と身体を抱えたまま病院に行くことがどんなに辛いことだったのかーって。

病院に行くことが発作を起こすほどのストレスをもんに与えていたんだーって、すごく思い知らされた。

そして、あの日の出来事が、もんの心の叫びがこのまま通院を続けるべきか迷っていた私の背中を押してくれた。

それは・・・その時、もんの命綱でもあった(そう思い込んでいた)皮下補液を止めること。

もちろん、命綱を止めることはすごく怖かった。

でも、もんが恐怖に怯えながら毎日を過ごすことの方がもっと怖かった。

もんの大きな瞳から光が失われることの方がもっと怖かった。

それから毎日々、『何も心配しなくていいんだよ』って、『穏やかにゆっくり過ごそうね』って、もんを抱きしめながらそう語りかけて。

そしたら、もんの表情もどんどん変わっていった。

そして・・・。

毎日のように起きていた発作が、倒れる度に『ああ、これでもう終わりかも』って思う程のひどい発作が、あの日から今日までの53日間、一度も起きていない

毎週のように病院のお世話になっていたのに、あの日以来、もんは一度も病院に行っていないんだから

なかなか増えなかった体重だって400gも増えたんだから

これって、絶対にすごい奇跡

もちろん、病院に行けば良くなるーって、現実にはあることだし、信じることも大切だけど。

でもね、時々はちょっと立ち止まってね、深呼吸してみるのも大切なんだよーって、もんが教えてくれた。

『本当に大切なものは?』ってね、心の声を聞くことも大切なんだよーって、もんが教えてくれた。

どうか、この奇跡がずっと、ずっと続きますように

もんの優しい寝顔がいつまでも見られますように

P1020104-1.jpg


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご飯を食べてくれない・発作を起こす・元気が無い。
「先生、治してください!助けてください!」だよね。
病院へ行った事でプラスに出る時もあるし、マイナスになっちゃう時もある。人間だってそう。

もんちゃんにとって苦痛だったものを、あまおうさんが気づいてあげた。
これでどうにかなったらって、バクバクだったよね。
だって、苦痛を取り除こうとした時は、体調が上向きじゃなかったもんね。
私ね、すごいなぁーって思っています。
2人にとって、穏やかに幸せな時を、大事に大事に過ごして欲しい。
絶対、いつまでも可愛いもんちゃんと生活できるよー。^^
ひなちゃんや、ふうちゃんもきっとそう言ってます。

ルドママさんへ

今回ね、もんに教えてもらったのはもんの心の声を聞いてあげることがどんなに大切なことかーってこと。

もちろん、状況に応じて病院に行くこと、治療を受けることはとても大切だけど、時にはそれがベストな選択ではないこともあるーって、良く分かったの。

だって、もんの状態は病院に行ってる時より、行かなくなってからの方がウ~ンと上向きなんだもんe-70

今、もしあのまま通院を続けていたらーって、思うとすごく怖い。
きっと、もんの状態は更に悪くなって後悔してたと思う。

今はね、1日の終わりに『今日も幸せだったね~v-352もんのお陰でママは沢山笑えたよv-352ありがとうねv-352』って、もんに言ってるの。

ひなとふうを失って・・・もんとの時間がどんなに大切で幸せなことか身に沁みて感じてるv-352

これはひなとふうが身をもって私に教えてくれたことだね、きっとe-420

もんちゃんが発作を繰り返してた頃
ごはんを全く食べてなかった頃
ブログ読むのが辛かったです
でもあのときあまおうさんが
もんちゃんの声をちゃんと聞いてあげられたから今があるんですよね
ほんとにほんとにすごく深い愛を感じます
あたしももんちゃんのかわいい寝顔大好きです
お風呂やトイレを覗き込むお茶目なところも大好きです
あまおうさんともんちゃんの幸せな毎日をず~っと見守ってますね

うかなんさんへ

うかなんさん、いつもありがとうですe-420

うかなんさんが優しい心でもんと私のことを見守ってくれているーと思うだけですご~~~~く嬉しいですe-420

心から愛してたひなとふうを失って、もんだけになって。

そのもんとの時間がどんなに大切で幸せか2人に教えられたから。

・・・でも、その時間さえ限りあるものだーって、2人に教えられたから。

だから・・・もんとの時間を無駄に出来ないし、したくないーって、毎日そんな風に考えて過ごしています。

もんには『1人ぼっちになっちゃったけど、ママがいてくれるから寂しくないよ』って、ほんの少しだけでも思って欲しい。

うかなんさんも可愛いチーコちゃんとの時間をめいっぱい幸せに楽しく過ごして下さいねe-420

私もうかなんさんとチーコちゃんのこと、ず~っと応援してますっe-271

プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる