紙一重の毎日。

今日の10時50分、11時50分、12時50分。
こんな僅かな時間の間に3回もの発作。

1回目は寝起きにお水を飲みに行く途中、よろけながらそのまま倒れこむようにして、2回目は抱っこしている最中に急に身体をよじったと思ったら小さな発作、3回目は外でオシッコをした帰り、マンションのエレベーターの中でーです。

1日に複数回の発作は去年の3月以来、1年9ヶ月ぶりでした。


僧房弁閉鎖不全症 のもんの心臓。


最近、抱き上げると心臓の鼓動が手に伝わるほど大きくなっていること。
真夜中、静かな部屋の中で耳を澄ますともんの心音が聞こえるようになってきたこと。


若い頃にはなかったこの症状。


これはもんの壊れた心臓(ポンプ)が全身に血液を送るため、トップギアで走り続けた結果、肥大化してきたことが原因の可能性も充分にあります。

ソコソコ元気に見えても、それはたまたまかもしれない。
ただ、その日は運が良かっただけなのかもしれない。

調子のいい日と悪い日。
この差は紙一重なんだなーって、嫌でも感じざる得ません。

どれだけ場数を踏んでももんの調子が悪い日は不安でいっぱい。
いつもドキドキ、オロオロしてばかりだけど。

これからはそんな日が交互にやって来ることを肝に銘じなければいけないんですよね。



大好きなもんの顔

IMGP4433-1.jpg

毎日々、母の帰りを待ちわびる健気なもん
仕事から帰ると必ず母の手に頬を寄せて甘えます

宇宙一親バカな母はこの愛くるしい瞳にメロメロ

こんな何気ない時間が最高の幸せ
まさに至福の時間です



いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

関連記事
プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる