ヒヤヒヤな毎日。

いつも皆さんに心配&応援していただいているもん
今回もまた温かい励ましメールや拍コメを沢山いただきました
見かけによらず気弱な母にはそんな皆さんのお気持ちがとても有り難くて&嬉しい

いつももんを見守って下さる皆さまに心から感謝々です


そして、先日、主治医の先生に発作時の動画を見ていただきました。
あれこれ思案した結果、11月12日から増やした心臓のお薬(ベトメディン)を元の量に戻し、抗てんかん薬(フェノバール)を増量して様子を見ることになりました。

先生曰く、動画を見た感じではてんかん発作のようにも見えるし、それ以外の可能性としては脳腫瘍や神経障害が原因ということも考えられる。
また、舌や歯茎が真っ白になってしまうことから発作時に心臓に何らかの異常が起きている可能性も否定出来ないとのこと。

結局、もんのように詳しい検査が出来ない子は病名診断もハッキリ出来ない。

何だかモヤモヤな答えですが、先生は私から聞いたもんの様子や動画、そして、先生の経験や知識からもんの病気の可能性を推測するしかないんですよね。

ということはお薬の選択も量も手探り状態で進んでいくしかない。
でも、医学的な検査が出来ない(しない)以上、これは仕方のないことかなーとも思います。

とにかく、お薬を変えた後のもんの様子をこれからも注意深く観察していきたいと思います。


もんの調子が下降し始めた6日から今日までの10日間。
そのうち半分の5日間は発作が起きてます

昨日は怪しい空気を漂わせつつ、何とか発作ナシで終了。
今日も今のところはとりあえずセーフ
でも、『今日は発作ナシで終わりそう!』と安心した途端、真夜中に発作ーなんてことも2回ほどあったので、もんが完全に眠りにつくまで全く気が抜けません

日中は日中でもんが動くたびにまた発作が起こるんじゃないかと片時も目を離せないし・・・。
日々がヒヤヒヤ、ドキドキの連続です

そして、ここんとこ緊張状態が続いたせいか、母の瞼は朝からずっとピクピク痙攣
若い頃と違って疲れがとれないお年頃。
頑張る気持ちはあっても身体は正直だわ・・・


1年前、2010年大晦日のもん

P1030315-1.jpg

わんこは1年で4つ年をとるというけど、もんがそんなにフケてない気がするのは親バカだからかな?(笑)
でも、今年は涙ヤケが酷い・・・
いくつになってももんは母の最愛の娘
今年の大晦日も一緒に過ごせる幸せをかみしめたいと思います


追伸

新しいスマホでこのブログを見てるキミ
新しい夢に向かって全身全霊、全力で頑張れよ!!!



いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる