スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空白の時間。

のつぶやきをご覧になった方々。
驚かせちゃってゴメンなさい

とりあえず、もんは大丈夫。
実はあの後すぐにテンカンの発作でも倒れちゃったんですが、今日はいつもと殆ど変わりなく落着いています。

昨日、仕事から帰った時に目にしたもんの姿があまりにもショックで
ついつい、断片的なことをつぶやいてしまい、沢山の方にご心配をおかけしました。


朝、仕事から帰って部屋を見渡すともんの姿がない。
だいたい、もんがいる場所は決まっているので、いつもはそんなに姿を捜すこともないんです。
しかも、私の顔を見るなりいつもキャンキャンと嬉しい声を上げるのにそれも聞こえてこない。

とにかく、いつもと何か違う。
部屋の中が妙にシーンとしてるんです。

その瞬間『もんの身に何かが起きたんだ!』って、ハッとしました。

そして、もんがトイレのすぐ側で倒れていました。
その姿を目にしたほんの一瞬 『とうとう、もんが一人で逝ってしまった』 と思いました。

でも、もんは生きててくれた。

すぐに抱きかかえて『どうしたの?』って声をかけたら、もんは力のない瞳で私を見上げ、声にならない声で『キューン』って、ひと声だけ鳴いて。

どれくらいの時間そうしていたのかな?
きっと、不安でいっぱいだったよね。
ずっと、朦朧としながらもおかーしゃんの帰りを待っていたんだよね。

暖房をつけて出かけていたのですが、もんの手足はすっかり冷たくなっていました

オシッコをしようとトイレに入ってグルグルしてる間に虚脱が起きて倒れ、そのまま動けなくなっているところに私が帰って来た。
多分、そんな感じだったんだと思います。

私が仕事で家を空けるのは1ヶ月のうち約20日間くらい。
早朝から午前中にかけての6~7時間です。
そのうち、もんが眠っている時間はだいたい半分くらいかな。
もし、それ以外の時間にもんの身に何かが起きたとしても、24時間一緒にいられない以上、もう、それは不可抗力に近いです。

もんの容態が悪化したらすぐに対応出来るように、日中は出来る限りもんの側にいてあげたい。
そう思って今の時間帯の仕事を続けているけれど、それでもカバーしきれない空白の時間があるんだなーって、思いました。

おかーしゃんがスゴい大金持ちなら仕事なんてせずにずっともんと過ごすことが出来るんだけどね(笑)
残念ながら・・・それは不可能

もんのお薬代や老後の資金(これは人間用だけどね~)を稼ぐためにも母は働かないといけません

これからももんの為に最大限の努力をして、それでも私のいない時にもんに何か起きたとしたら。
それはもんの天命だと、そう思うしかないのですよね。

世の中の病気を抱えたワンコのママ達も同じ想いなのかな?
みんな、大変だけど一緒に頑張りましょうね


今日のもん
おかーしゃんに抱っこされて夢見心地かな~!?
お顔はモサモサだけど、ペロリンチョが可愛いでしょ~


P1040587-1.jpg



いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

関連記事
プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。