戸惑い。

今日のもん。

朝、起きるなり鼻鳴き。
『なんか臭~い!』 と思ったら、寝てる最中に出たウンウンを下敷きにして爆睡してたらしく、服にも絨毯にもウンウンがべっとり&すごい匂い

ウンウンがもんの背中でおせんべいのようにペッタンコになってました(笑)
これが下痢ウンウンだったらもっと悲惨なことになってただろうなぁ~
今日は普通のウンウンで不幸中の幸いでした。

で、急いで汚れた服を脱がせ、絨毯にこびりついたウンウンを掃除していたら、もんがより一層大きな声で鼻鳴きジャ~~~ッと朝イチのおしっこ

大きな声はおしっこのサインだったんだね。
ゴメン!気づいてやれなくて・・・おかーしゃん、相変わらずの未熟者だ
でも、おむつをしてて良かった~

そして、心配なもんの様子ですが・・・相変わらず結構な不調ぶり。
後ろ脚どころか、ここ数日前脚の運びもかなり怪しくなってきて、もはや、自力起立&歩行は全く不可能。
鼻鳴きは相変わらず酷く、昨夜も夕方から夜22時頃にかけてはずっとクンクン鳴いてばかり。
一瞬、鼻鳴きの延長???と思えるような軽い発作が日に何度か起きるようになってきました。

こんなに短期間でもんが衰えるなんて・・・。
正直なところ、そのスピードのあまりの早さにとても戸惑っています。
ひなは最後まで足腰は割としっかりしていて、介助が必要だったのはおしっこの時くらいでした。
もんは1ヶ月前、1週間前、3日前と比べてどんどん様子が悪い方へ変わっています。

自分がそんな状態になって、もんも母以上に戸惑っているようです。
きっと、急に多くなった鼻鳴きにも思うようにならない自分への苛立ち、不安も含まれているんじゃないかと思います。

立てない、歩けない、自分でおしっこやウンウンが出来ない、喉が渇いてもお水の場所まで歩いて行くとこも出来ない、食べない・・・・今やもんは 『ない』 のオンパレードです。
人一倍繊細なもんが受けるストレスを思うと、切なくて涙が出てしまいます

食べないーに比例して体重も少しずつ落ちてきて・・・さっき計ったら、5160g
4日間で140g(人間に換算すると1.4㎏くらい)も減っています
このまま食べないと今週中には5000gを切ってしまいそう・・・
本当に減量しなといけないのはもんじゃなくて、おかーしゃんの方なんだけどなぁ~

もんの為にどうしたらいいのか、何がいちばんベストなのか?
今、母の中では色々な想いがゴチャゴチャで、情けないけど、軽くプチパニックです
なので、もう少し頭を整理して考えたいと思います。

落着いている時はホントに穏やかなお顔なんだけどね~
もんの不安な気持ちが消えるように、何とか頑張らなくちゃね。

P1010414-1.jpg



いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

ゴメンなさい
仕事やもんの体調次第ではお返事が遅れることがありますが、その点を皆さまにご理解いただけたらとても有り難いです
また、このブログは下の拍手ボタンからもコメント出来ます


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

あまおうさんへ

あまおうさん&もんちゃんこんばんは!
あたしもここ最近のもんちゃんの変化に驚いてます。
写真ではとてもシニアには見えないかわゆいお顔してるのにね(//∇//)
おかーしゃんがパニクってたら
もんちゃんもますます不安になっちゃいますよっ(´・_・`)
あまおうさんはいつも通りもんちゃんのそばにいて抱きしめて話しかけてあげるだけで
きっともんちゃんは安心すると思います(^^)
できないことを数えるより
今日もいっぱいぎゅ~したね♪とかいいこと数えましょ!
がんばらないと~って力まずに平常心でいきましょ!
明日もあまおうさんともんちゃんが穏やかに過ごせますように(*^-^*)








No title

朝からうんうんのお掃除お疲れ様でした。

もんちゃんの急激な不調
きっとあまおうさんの頭の中はいろんな事が渦巻いていることでしょう。

もんちゃん自身もどうして?とそればかりでしょうね。
戸惑う姿を見るのは切ないものです

とにかくリラックスして、もんちゃんとの生活を楽しめるように
それだけを祈っています。

うかなんさんへ

うかなんさん、こんにちは~v-22
励ましの言葉、ありがとうございますe-420

もんの衰えが私の頭で想像してたよりもあまりに早いので、本当にビックリです。
何か進行性の神経系の病気なのではないか?と思ったりもしています。
もんはチーコちゃんのように、すぐに病院へーというのが、なかなか難しいので、余計に心配が募ります。
さすがに私の抱きしめるパワーにももんの病気を治すまでの威力はないもので・・・(苦笑)

介護って・・・それなりに頑張らないと出来ないものだな~って、つくづく感じていますe-330

mayuさんへ

mayuさん、こんにちは~v-22
励ましのお言葉、有難うございます。

mayuさんのおっしゃるように、いちばん戸惑っているのは何故そうなったのか・・・その理由を知る由もないもんだと思います。

詳しい検査(CTやMRI)など、もはや、今のもんには不可能だし、今後はかかりつけの先生の経験値や推測による投薬治療にならざる得ないのかな?
だとすれば、今よりお薬が減ることは絶対にない訳で。
抗てんかん薬を増量したり、安定剤や鎮静剤が必要と言われた時、それが今のもんに本当に必要なのか?
それがもんにとっていちばんいい選択なのか?
決めるのは私自身なので、その分、迷いは山ほどあります。

全てをポジティブに受け取れないのもそのせいですね。
楽天的になり過ぎるあまり、もんからの重要なサインを見逃してしまうんじゃないか?(ふうの時の辛い記憶が蘇ります)と、ついつい、色々な症状に敏感になってしまいます。

この小さな嵐が過ぎ去って、もう一度、もんと穏やかな時間を共にしたいです。

鼻鳴きて言うんですね・・・

こんにちは~
今日のもんちゃんはどうですか
衰えるスピードが早くなってきている・・・
本当・・・打ちもそうかもしれないです
眠りの深さもすごく深くなり
たぶん起こさないで寝かせておいたら
ずっとずっと寝てしまって
ご飯もお薬も食べないんじゃないかな
一年前とはもはや比べようとは思いませんが
一か月前
半月前・・・とは
違うかもしれないなって
改めて思いました

ウンちゃん踏んづけてましたか
ありまり~です
私の背中についていた時もあるしね・・・(^^ゞ
でも
それが介護なのかななんて思ったりです

フンフン・・・ラックも言うのですが
これは鼻啼きって言うんですね
何かしら主張しているように思えるんですよね
そっか・・・チッチやウンチのタイミングだったり
「抱っこして」のサインだったりするんですかね

一日中ベッタリいてあげたいなって思うことも増えてきました

もんちゃん
愛くるしいな~
もんちゃんの可愛いお顔を見てると
癒されてますよ・・・私

ないない・・・ことが増えて
寂しいけれど
一緒にいてくれたらそれでいいもんね

頑張ろうね~あまおうさん

笑顔の黒酢・・・そんなに効くの??すごいな

ルルママさんへ

ルルママさん、こんばんは~v-22

今日のもん。
疲れているのか、20時頃から眠たそうにしていたので夜のお薬も早めに飲ませ、今は爆睡中ですe-261
もんはTVの音がしてるとなかなか寝つけなくて、グズグズと鼻鳴きを始めるので、TVも消して、電気は台所の換気扇の照明だけ。
何だか、家の中が薄暗くてシーンとしちゃってます(笑)
いつまでも寝ないのも困りものだけど、こんなに早く寝られちゃうとちょっと寂しい。


シニアわんこの衰えって、こんなに早かったっけ?って、唖然としてる自分がいます。
ふうは衰えを感じる前に虹の橋に行っちゃったし、ひなは同じ年齢でももんと比べたら随分とおばあちゃん!って感じの子で、目も見えなくて耳も遠かったのですが、足腰はかなり丈夫な方でした。

それに比べるともんは耳も目もまだ大丈夫だし、外見もひなよりは若く見えるんですけどねぇ~!
今、思い返すと昔から散歩もそんなに好きではなかったし、足腰の老化は3人の中でいちばん早かったのかもしれません。

わんこの時間が4倍の早さで流れている分、老化のスピードも4倍ということでしょうか・・・。

鼻鳴きーって、私が勝手に命名したので、正式には違う呼び名かもしれません(笑)
でも、ルルママさんがおっしゃるように、鼻鳴きには何かしらの意思がありますね。
もんの場合はお腹が空いた、お水が飲みたい、動きたい、抱っこして欲しい、眠たい、不安、寂しいーだと思います。
こんな時、ワン語が通じればどんなにいいかーって思いますね(笑)

えがおの黒酢・・・寝起きや疲れ方が全然違いますよ~!
但し、飲んでるからーって、私は全然痩せませんが・・・(汗)

お互いに不安だらけだけど・・・
側にいる時間を無駄にしないように、1日1日を大事に過ごさなきゃいけませんね。
じゃないと、虹の橋の子供達に『おかーしゃん!何やってんの!?』って、笑われちゃうもの。
らっちゃんもあんちゃんも、みんなで頑張ろうね!

No title

おはようございます。

もんちゃんの変化に・・戸惑ってしまいますよね。
お仕事してるだけに、心配になってしまいますよね。
私も、一緒の気持ちです。

あまおうさんが、お仕事から帰って来て、もんちゃんの喜ぶ
ビデオをこの前見て・・ホントに嬉しそうなもんちゃんの姿
胸がいっぱいになりました。

昨日、らぶの病院に行った時、もんちゃんと同じ犬種の仔が
診察に来てました。
なんだか、もんちゃんを見てるようでした。

心配は尽きないと思いますが・・
いっぱい、いっぱい話して、抱っこしてあげてくださいね。

あまおうさんも、体調に気をつけて
頑張ってくださいね。
らぶとるなと一緒に応援してます。


るならぶのかーさんへ

るならぶのかーさん、こんにちは~v-22

もんの急激な変化の裏に何か大きな病気が隠れているんじゃないかと・・・。
そう、思えるほどの速さでどんどん歩けなくなってしまいました。
多分、病気があるとしたら、神経系の病気だと思うのですが、詳しい原因を特定するためにはCTやMRIの検査が必要になっちゃう。
でも、今のもんには病院という見知らぬ場所や人へのストレス、麻酔のリスクが伴います。
だから、もう、詳しい検査は出来ないなーって思っています。

こんな時は本当に仕事に行くのが嫌になりますね。
行っても早く帰りたくて仕方ありません(笑)
1分でも1秒でも早く玄関のドアを開けてもんの無事を確認したい!
いつもいつも、そんなキモチでいっぱいです。

るならぶのかーさん、らぶちゃん&るなくんe-415
この空の下、みんな頑張っているんですものね。
私ももんが 『おかーしゃんといる時がいちばん幸せ~e-420』 って思えるように、もんを抱きしめて、いっぱいいっぱい声をかけますねe-420

どうか、らぶちゃん&るなくんの毎日が笑顔いっぱいの日々でありますようにe-420
プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる