スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ、ひたすらに。

もんが旅立って今日で17日。
あの日のことが遠い昔の出来事のような、もんがこの家にどこにも居ないことが夢みたいで。
これまで、どうやってもんのいない時間をやり過ごしてきたか、正直、あまり記憶がありません。

もんに会いたい。
もんを抱きしめたい。

もん、大好きなもん。
おかーしゃんは今でももんが大好とよ。
おかーしゃんはもんがおらんごとなって、寂しくてたまらんと。

まだまだ、もんのいない生活に慣れない日々。
仕事が終わって家に帰る時、以前なら 『もんが待ってるから早く帰らなきゃ!』 って、いつも焦ってばかりいたのに。
今は 『もんがいない家に帰るの、イヤだな』 って、もんと一緒に乗るはずだった車の中でボ~ッと時間をつぶしたりしています

こんなおかーしゃん、情けないね。
でも、抜け殻おかーしゃんは当分続きそうだよ。
もん、おかーしゃんが元気になるまでもう少し待っててね。


2011年3月17日のもん。
毎日々、飽きもせず続けたおかーしゃんともんの日課。
こんな素敵な時間をもんと共に過ごせたこと。
もん、ありがとうね

P1000463-1.jpg


2011年12月5日のもん。
もんとおかーしゃんの日課。
おかーしゃんにお耳をナデナデしたもらうのが大好きだったもん
こんな嬉しそうなもんのお顔を見られるだけで、おかーしゃんはめいっぱい幸せだったよ

IMGP4429-1.jpg




今、側にいてくれる愛おしい命も。
やがては虹の橋に旅立つ時がやって来る。

『逝かないで』 と、どんなに願っても。
いつの日か、別れの時は必ずやって来る。

どんなに会いたいと思っても、どんなに抱きしめたいと思っても。
もう、その願いは叶えられない。

だからこそ。

その日を恐れながら待つのではなく。
その日から逃げるのではなく。

その日の、その瞬間まで。
小さな命に心からの愛を。
溢れる愛を惜しみなく、注いであげよう。

楽しい日々を。
笑顔あふれる日々を。
穏やかな日々を。
優しい日々を。

精一杯、力の限り。
小さな命と共に生きていこう。

その輝く小さな命は。
別れに向って生きるのではなく。

ただ、ひたすらに。
ただ、ひたむきに。
その瞬間を、その小さな命を生きているのだから。


もんのことを想っていたら・・・こんな詩が浮かんできました。




いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あまおうさんのブログ訪問の度に号泣の私です。。

今日も心して来ましたが・・・。

やっぱりダメでした・・。

私はいつも悪い方に考えてしまっては泣けてきたり凹んだり
でしたが・・・。

あまおうさんのもんちゃんに会いたい・抱きしめたいと言う気持ち
切なくて・・・そしてその大切な事を教えてくれて本当に感謝です。

いつも今ぷぅは私の目の前で元気とぷぅに触れる事の出来る今に
感謝です。

あまおうさんの詩・・・心に刻みますね・・・。。
大事な事を教えてくれて、いつもありがとうございます。

No title

あまおうさん、こんばんは。
もんちゃん、おかーしゃんに甘えて嬉しそうですね~。かわいい♪
本当に幸せな時間を過ごせましたよね。お互いに・・。
今は、まだまだ悲しくて寂しいですが本当に幸せだったと思います。

でも詩を見たらまた泣けてきました。明日も目を腫らして出勤です。
もんちゃんと夢で逢えたらいいですね。

No title

あまおさん、こんばんは!
このムシムシした気候どうにかならないもんですかね~
亜熱帯地方みたい(大袈裟)
あまおうさんの職場も暑いでしょ~
お背中や腰の痛み、湿度からも来るんですよ!
自分の身体と相談しながら・・・いい機会かもしれないですね。

海クンのお散歩仲間のキャバリアのモモちゃんと言う子が居ます。
最近見かけないな~って思ってたら
体調が思わしくないようでした。
脳梗塞になりながらも一命を取り留めて元気に復活したんですが
今度は腫瘍が見つかったそうです。
お仕事で一人でのお留守番をしてるモモちゃん。
お母さんが家に帰るときドキドキしながら玄関を開けるとよ~って
そんな話の中、もんちゃんの事も話してたら
立ち話中に二人で号泣してしまいましたよ。
どうしてもももちゃんともんちゃんがダブって来て。。。

あまおうさんの詩
心に染み入ってきます。
今、目の前にいる海クンも確かに日に日に
歳を重ねていってるんですよね。
そんななか、もんちゃんの事に関わって
私も今一層、この時間の貴重さを考えさせられています。
出来る事なら、大きな病気もせずに精一杯
その時が来るまで穏やかな犬生を過ごさせてやりたい
皆さんそう思われてる事ですもんね。
「目指せ!老衰」ですよ(笑
もんちゃんがみせるあまおうさんに向ける可愛いお顔。
最高のプレゼントでしたよね。

お早うございます

まだまだ気持は落着かないでしょうね
一杯皆の事を思い出してあげてくださいね

昨日、岡山のご長寿パグさんが虹の橋に行きました
17歳と2ヶ月、5月にはオフ会にも行ってご長寿表彰をしてもらい
来年も行くぞ!!と、言ってたんですけどね~

薫爺、虹の橋でもんちゃん達と会えたかな~

No title

もんちゃん、あまおうさんにナデナデしてもらって、
本当に穏やかで、幸せなお顔してますね~

あまおうさんの詩、心に染みます・・・

もんちが亡くなる前の日、病院から帰って来て、
めったに甘えてこないもんちが、抱っこと甘えてきたんです。
何度も、ギューと抱きしめてあげました。『大好きだよ~』って・・・
純粋な目で、見つめてくれました。

もう、もんちは抱きしめてあげられない・・・

今は、ふうたという小さな命を大切に、
精一杯の愛を注いであげようと思います。
ありがとうございました。



No title

いつもそばにいるのが当たり前で、その大切なわが子が突然いなくなってしまって、どんなに辛いか・・・どんなに幸せな日々だったのか、・・・

淋しいですね。。
あまおうさんの気持ちを思うと涙が止まりません。

私もグッチとの生活が1日1日削られて行きます。
シニアとの暮らしは毎日が奇跡ですね。

あまおうさんの詩が心に沁みます。。。
今のグッチとの生活を楽しく笑顔で最後の最後まで精一杯生きて行きたいと思います。

いちこ♪さんへ

いちこ♪さん、こんばんはv-22
またまた、いちこさんを号泣させちゃってゴメンなさい。
いちこさんはとても心が優しくて、ぷぅちゃんを心から愛してらっしゃるんですね。
だから、いつも私の姿に、言葉に、共に泣いて下さるんですね。

でも、私に感謝なんて、とんでもないです。
私はただのわんこ好きのおばちゃんなので・・・(笑)

私に沢山のことを教え、旅立っていった娘達。
ひな、もん、ふうが命の素晴らしさ、尊さ、儚さを教えてくれました。
生きるーって、こうゆうなんだよ。
旅立つとはこうゆうことなんだよーって。

未来を憂うことなく、心配や不安に押しつぶされることなく、今を。
いちこさんの愛するぷぅちゃんとの時間を、心をこめて、大切過ごして下さいね。
そんな時間の積み重ねが、きっと、自分の誇りとなり、支えとなりますからe-420

いちこさんとぷぅちゃんが穏やかに日々を過ごせるように、心から願っていますね。

みっぽママさんへ

みっぽママさん、こんばんはv-22

みっぽママさんがおっしゃるように、今は悲しく寂しい私達も可愛い我が子が居てくれたお陰で最高に幸せな時間を過ごせましたよねe-420
だからこそ・・・今が辛いんですけど・・・・ね。

詩って、苦手なんですが、もんを想っていたら、次々に言葉が浮かんできました。
まるで、もんの気持ちがそのまま言葉になって降りてきた感じがしました。
もしかしたら、もんはこの詩を通して愛することの素晴らしさをみんなに伝えたかったのかな?

お互いにまだまだ抜け殻だけど、焦らずにボチボチやっていきましょうね。

海ママさんへ

海ママさん、こんばんはv-22
今日もアホみたいに蒸し暑かったけど、お休みでクーラーの効いた部屋でゴロゴロしてたので、仕事の時のような疲れはなかったです~e-319
その代わり、明日からまた怒涛の土日ですが・・・e-330

海ママさんがことある毎にもんを思い出して下さったり、涙して下さったり。
本当にそのお気持ちが嬉しいです。凄く励まされます。
もんはこんなにも海ママさんに想われて幸せだねーって、写真に語りかけていますe-420

正直、心配と不安の毎日から解放された安堵感もあるのですが、それよりも何よりももんがいない寂しさの方が今はまだ大きいですね。
おかーしゃんをどんなに心配させてもいいから、もんにはまだまだ側に居て欲しかった。

もんは居なくなってみて、もんの存在がこんなにも私を支え、励みになっていたかと思うと、その存在の大きさ、深さにただ感謝するばかりです。
あんな小さな子だけど・・・やっぱり、私にとってもんは全てでした。

海ママさんと海くんe-420
見えない絆で結ばれた大切な命と命e-420
先を憂うことなく、今を大切に、心をこめて海くんとの時間を大切に過ごして下さいね。
海くんの幸せいっぱいの可愛いお顔がいつまでも続くように、海くんを見つめるママの優しい瞳がいつまでも輝いていますように。
心から願っていますe-420

はなぺちゃわんさんへ

はなぺちゃわんさん、こんばんはv-22
いつも心配してくださってありがとうございますe-420

17歳2ヶ月のパグちゃん。
すごいご長寿わんちゃんだったんですね~!
きっと、飼い主さんが心をこめてお世話をしてあげたのでしょうね。

でも、どんなに長生きだと言われても、大往生だと言われても。
今まで側にいた愛する我が子とのお別れは辛いですよね。
飼い主さんもさぞお辛いことと思います。

パグちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

もんは犬見知りなので・・・(笑)
きっと、今頃はお転婆なふうがパグちゃんに走り寄ってるはずです(笑)

もんちとふうたさんへ

もんちとふうたさん、こんばんはv-22

もんのお耳ナデナデは毎日の日課で、これをしてあげると、もんはとても気持ち良さそうに、どんどん自分の頭を私の手に押し付けてくるんです(笑)
そのうち、私の方も手がだるくなって 『もんち、おかーしゃんはもう疲れたよ~!』 って、良く言ってました。
あの時のもんの幸せそうな、安心しきった顔は本当に可愛かったですe-420

もんちくん、最後のお別れをママにちゃんと言ったのですね。
きっと、『ママ、長い間ありがとう。もんちはママの子供ですっごく幸せだったよ』 って、伝えたかったんですね。
もんちとふうたさんがギューッって抱きしめた時、もんちくんにはママの想いが全て分かったでしょうねe-420

わんこって、どうしてこんなに純粋無垢で健気なんでしょうか。
こんなに素晴らしい存在を、私は他に知りません。
わんこって、この世でいちばん尊い生き物のようにも思えます。

今のふうたくんとの暮らし。
もんちくんは 『ママ!頑張れ~!ふうたも頑張れ~!もんちはずっと応援してるよ!』 って、側で見守ってくれていることでしょうね。
そんな、もんちとふうたさんとふうたくんの日々が笑顔いっぱい、幸せいっぱいな毎日でありますようにe-420
いつも、心から願っていますねe-420

ぐっちママさんへ

ぐっちママさん、こんばんはv-22
先ほど、ぐっちママさんのブログへおじゃましました。
グッチくん、原因はお耳じゃなかったのでしょうか?
動画を見ながら、私までドキドキしてしまいました。
側にいるグッチママさんがどんな想いであの動画を撮影されたかと思うと、私にも同じ経験があるだけに胸が痛かったです。
どうか、グッチくんの不調が軽いものでありますように。
そう、心から祈っています。

>シニアとの暮らしは毎日が奇跡<

本当にそう思います。
わんこの時間の流れは人の4倍。
そう、思うと1分1秒が全てかけがえのない宝物ですよねv-352
穏やかで、優しいお顔のグッチくんを見ると、そんな宝物の時間を家族みんなに深く々愛されて過ごしてきたんだなーって、すぐに分かりますv-352

でもね、ぐっちママさん。
グッチくんとの時間はカウントダウンではなく、カウントアップですよe-420
どうか、力強く、楽しく。
グッチくんとの暮らしを笑顔で過ごしてあげて下さいね。
バナナを美味しそうに食べるグッチくんの可愛いお顔e-415
大丈夫!!!まだまだ、これからも続きますよ!

No title

おはようございます。

あれからもうそんなに経ってしまったのですね。
もんちゃんへのお気持ちは大きくなるばかりだと思います。


ここへきて、消え入りそうなミルを前にして
もっと有意義にもっと楽しくもっと充実した
そんな時間をと思いながら
なかなか純粋にそんな風に思えず
半ば焦りのような
まだ私の元に居るのだから、と言い聞かせながら
旅立たせた後に後悔しないように
精一杯のことをしてあげなければいけない
いろんな気持ちが渦巻き大切な時間を楽しめていない気持ちです。

まとまりない文章ですみません。

mayuさんへ

mayuさん、こんにちはv-22

もんがいない暮らし。
いないことが現実なのに、どこか、まだ夢を見ているようです。
もんの事を想って涙、写真や動画を見ては涙。
でも、悲しみの限界を超えないための自己防衛なのかな?
時々、無意識のうちにもんの事を思い出すことそのものを避けている自分もいます。


心乱れるmayuさんのお気持ち。
とても分かります。
どんなに頭で分かっていても、やっぱり、心は別ものですよね。

そして、こんな時に大切な時間を楽しむのは本当に難しい。
私も旅立とうとするもんを前に現実とはかけ離れたところで心がフワフワと浮遊するような、そんな落着かない感覚でした。

眠り続けるミルちゃんを。
どうか、優しく抱きしめてあげて下さいね。
そして、心から 『愛してる』 って、そう語りかけてあげて下さい。
純粋無垢な存在、賢いミルちゃんだもの。
たとえ眠っていても、ミルちゃんはミルちゃんの心でママの想いを感じていると思いますe-420
特別なことなんてしなくていい。
ただ、ただ、愛する気持ちを、ありがとうーって気持ちを伝え続けるだけで充分だと、そう思います。

mayuさん、ご自身のお身体は大丈夫ですか?
どうか、くれぐれもお身体を大切になさって下さいね。

ありがとうございます。

あまおうさんの言葉のひとつひとつを噛みしめて、これからも煌との時間を大事にします。
素敵な写真に、思わず微笑んでしまいました。
あまおうさん、ホントにありがとう。
もんちゃんやふうちゃんひなちゃんに感謝です。
上手く書けなくてゴメンなさいね。

No title

今日ひなちゃんのお誕生日なんですね。
いまごろ大好きな唐揚げをふうちゃんともんちゃんと一緒に食べてるでしょうね。
女の子ばかりで、にぎやかで楽しそう♪

煌ママさんへ

煌ママさん、こんばんはv-22

悲しいけど、人間ともワンコとも、どんなに愛していても別れは必ずやって来るんですよね。
だからこそ、今を、生きている今を大切にして欲しい。
互いの瞳を見つめ合い、温もりを感じ合えるーって、本当に本当に幸せなことだからe-420
そのことを私はひな、もん、ふうに教えてもらいました。

いくつもの別れを経験された煌ママさん。
きっと、そのことはもう充分過ぎるくらいに分かってらっしゃるのですよね。
どうか、可愛い煌ちゃんとの時間、いっぱい、いっぱい楽しんで下さいねe-420

みっぽママさんへ

みっぽママさん、こんばんはv-22

ひなも今日で18歳e-420
今頃は元気ハツラツな18歳に変身して、虹の橋で娘のもんやふうとみんなで楽しく過ごしていると思いますe-420

今日はひなの好物をお供えしたから、きっと、みんなでお家に帰って来て嬉しそうに食べてくれたんじゃないかな~e-343
そんな姿、幻でもいいから見たいですe-420
プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。