スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帯広の旅(北海道1人旅 10/20)

10月19日、快晴のお天気の中、朝早くに釧路を出発。
次に目指すのは約120キロ離れた帯広市。
途中、白糠町にある道の駅しらぬか恋問に立ち寄りました。
道の駅のすぐ側は太平洋
広い海が目の前に広がります。
時間が早かったので、まだ道の駅も開店前でしたが、とても素敵なロケーション
地元ではデートや夕陽のスポットにもなってるらしいです
(北海道の地名はアイヌ語に由来するものが多く、読みが難しい地名が多くあります。ちなみに白糠=しらぬか、恋問=こいとい、猿払=さるふつ、音威子府=おといねっぷ、興部=おこっぺーなんて地名もあります)

P1020769-1.jpg


2時間半ほど車を走らせて帯広市に到着。
ホテルにチェックインする前にちょっと足を延ばして三方六というお菓子で有名な柳月スイートピアガーデンへ突入
お店に入る前からすでに幸せな甘~い香りが駐車場にまで漂っています
中は沢山のお菓子と共にここでしか食べられないクレープなんかもあり、イートインコーナーもレジも沢山の人でごった返してました

ここは柳月の工場も併設されていて、お菓子を製造している様子をガラス越しに見学することも出来ます。
私は人ごみが超苦手なので、写真撮影もソコソコにサ~ッとひと回りして次の目的地へ向かいました

3番目の写真はグルメ番組で手に入りにくい行列グルメとして放送されていた三方六(バームクーヘン)の端切れ、直径15センチほどの端切れが4つ入って250円、何の行列か分からないまま並んだらたまたまゲット出来たラッキーな戦利品!?

IMGP5091-1.jpg

IMGP5094-1.jpg

P1020779-1.jpg


帯広は私が好きな街のひとつなんです
ソコソコ都会で生活には便利、でも、少し足を延ばせば郊外には写真のような広~い田園風景が広がっているんです
帯広は小豆などの豆類や麦、乳製品の生産も盛んなので、名物の豚丼の他にも美味しいスイーツや和菓子屋さん、パン屋さんも沢山あるんですよ~

IMGP5098-1.jpg


そして、車を走らせ着いた所は十勝牧場展望台
広大な公営牧場にある展望台で、観光客が少ないのが私好み~(笑)
長~い白樺並木を抜け、10分ほどで到着、予想通り誰もいませんでした・・・(爆)

ではでは展望台からの素晴らしい景色をど~ぞ

IMGP5101-1.jpg

IMGP5103-1.jpg

IMGP5104-1.jpg

IMGP5107-1.jpg

IMGP5108-1.jpg

IMGP5115-1.jpg


十勝牧場展望台で素晴らしい景色を堪能した後はばんえい競馬が開催されている帯広競馬場へ。

レースが開催されるまでに少し時間があったので、場内で開催されていたフリマを覗いてみました
農業や酪農が盛んな帯広市、福岡ではお目にかかれない淡いオレンジ色のカリフラワー(の写真)や赤いネギ、聞いたこともないような名前のお野菜など、珍しいモノが盛りだくさん!
格安のゴボウや玉葱にも思わず手が伸びそうになったけど・・・まだ、旅の途中だし、宅配となると北海道から福岡までは送料がとっても高い!!!
なので、今回は泣く々諦めました

P1020780-1.jpg

102_PANA4.jpg

102_PANA6.jpg

102_PANA5.jpg


ギャンブルには全く縁のない私、最初は馬券を買うつもりはなかったんですが・・・
来場記念?に競馬場の優しい案内係の人に教えてもらいながらマークシートに記入。
しかし・・・馬場でお馬サンを見ても、そもそも強い馬のポイントが何かも全然分からないので意味がない・・・(笑)
とりあえず、私が好きな色のオレンジとグリーンの帽子を被っている騎手2人のお馬サンに決めました。

102_PANA7.jpg

P1020864-1.jpg

そして、結果は・・・いや~、素人って怖ですね~、恐ろしいですね~!(爆)
なんと!初めて買った馬券のうちの1枚が大当たり~サダノジュエルちゃんが1等になりました
配当金はほんの僅かだったけど、自分が選んだお馬サンが出るレースはやっぱり興奮するもんですね~(笑)
ムチで打たれるお馬サンはちょっと可哀想だったけど、農耕馬のパワーを感じた楽しい1日でした

ちなみにばんえい競馬のゴールは馬の鼻先(身体)ではなく、後ろの荷台。
これは農耕馬が荷物の運搬を担っていたことに由来するものだそうで、〝馬は荷物を最後まで運んでこそゴール!!〟ということだそうです。

ではでは迫力のばんえい競馬の映像をどうぞ~!




最後に帯広駅前の様子をちょっとだけ~
駅前にはホテルが林立してるけど、広い歩道にきれいな町並み
広場の真ん中には鹿?の親子像がおりました

IMGP5134-1.jpg

P1020868-1.jpg




次回はやっととうとう最終回、富良野から美瑛の旅の様子をアップしますね~



いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

関連記事
プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。