スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富良野から美瑛の旅(北海道一人旅 10/21)

帯広の1日を楽しんだ翌朝は早い時間にホテルをチェックアウトし、一路、富良野の中心地へ。
その目的は・・・北の国から資料館
実はこのドラマ、昔からタイトルは知っていたけど、リアルタイムでは殆ど見ていないんです
(ちょうど、子育てで忙しい時期だったからかも・・・)
それが、昨年の暮れから今年の春にかけて、BSで北の国からの全話とスペシャルドラマの放送があり、それで初めてちゃんと〝北の国から〟の内容を理解した訳です。
なので、もう一度〝北の国から〟の関連施設を回ってみたかったのです。

P1020878-1.jpg

亡くなった方の写真には黒いリボンがかけられていました。
大友柳太郎さん、伊丹十三さん、笠智衆さん、地井武男さん・・・みんな味のあるいい俳優さんでしたね。
施設内にはドラマに出てきた黒板五郎(田中邦衛さん)がコツコツと建てた家、丸太や石の家のミニュチュアがありました。

しかし、若い時の原田美枝子さんや横山めぐみさんの可愛いこと~
私も戻れるものならあの頃のお肌に戻りたい・・・(笑)
そうそう!私の年代には懐かしい児島みゆきさんもあのドラマに出てるんですよね~めっちゃ懐かしかった~!

P1020880-1.jpg

102_PANA3.jpg


富良野の資料館を出て、次に向かったのは大好きな美瑛の丘
何度訪れても飽きることのない牧歌的な風景
もし、私が大金持ちだったら、ブランドモノのバッグも宝石も要らないから、ここに小さな家を建てて、大好きなワンコとノンビリと暮らしたいな~(笑)

ではでは晩秋の美瑛の丘をど~ぞ!

P1020899-1.jpg

P1020909-1.jpg

P1020907-1.jpg

P1020925-1.jpg

美瑛の丘に地元の作家さんの作品を扱っているステキな小さなギャラリーがあります
このお店は2階が宿になっていて、以前、2度ほどもんのおとーしゃんと利用させていただいたことがあります。
お店自体は息子さん御夫婦がやっていますが、そのお父様がまた素敵な方で、同じ九州出身ということで意気投合
数年前、私が1人旅で訪れた時にはご自分の車で色々なところへ連れて行って下さったんです。
残念ながら、今回は先約があって泊まることは出来なかったけど、久しぶりにお目にかかりたくておじゃましました

お店の目の前に広がる風景がいかにも美瑛ーって感じで素晴らしいんです
晴れた日には向こうに大雪山系の山々がきれいに見えるんですよ

朝、目覚めたら、目の前にはこの景色
こんな贅沢はないですよねぇ~!(羨)

P1020918-1.jpg

102_PANA9.jpg

実はこの日は息子さん御夫婦が不在でお店は店休日。
でも、すぐ裏がお父様のご自宅なので、お店を開けていただいて作品を見せていただきました。
そこで買ったのが写真のストラップ可愛いワンコにひと目惚れです(笑)

P1030057-1.jpg

ギャラリーを後にしたあとも更に〝北の国から〟に出会う旅は続きます。
次は今夜の宿にほど近いところにある ひろってきた家黒板五郎の石の家

どれもがドラマで見た家。
主人公の黒板五郎の不器用だけど真っ直ぐな生き方、子供達、仲間への信頼と愛
色々な場面が目に浮かびました。

2012年10月北海道旅行

2012年10月北海道旅行1

2012年10月北海道旅行2

2012年10月北海道旅行3

2012年10月北海道旅行5

2012年10月北海道旅行6

2012年10月北海道旅行7

2012年10月北海道旅行4

2012年10月北海道旅行8

しかし、この日の富良野は凄く寒かった~!!!
入場料を払うためにお財布を出したものの、手がかじかんで小銭がつかめないんです
身体の芯からキンキンとまさに凍えるような、そんな北国の寒さです
〝北の国から〟に出会う旅は冷たい風が吹く、寒い々1日でした

その日、暗くなって本格的に降りだした雨が夜通し中続いたものの、さすが〝晴れオンナ〟の私!!!
翌朝にはおひさまが顔をのぞかせてくれました
広~い畑に大きな空、雨の雫がキラキラ光る葉っぱがとてもきれいな富良野の朝
やっぱり、自然っていいな~

2012年10月北海道旅行9

2012年10月北海道旅行10

2012年10月北海道旅行11

上の写真の信号機・・・何となく変な感じがしませんか?
そう!信号機が縦に長いんですよ~!
九州では絶対に見ることのない信号機、雪の重みで曲がったり、折れたりしないようにーと、信号機がこんな形になったんですって~
ところ変われば品変わるーですねぇ~

ではでは
長くなってしまいましたが、2012年10月、私の北海道一人旅物語はこれでおしまい
最後までお付き合いいただいた皆さま、ありがとうございました

そして、初めて拍コメを下さったあこちゃんさん ありがとうございましたとても嬉かったです
あこちゃんさんが阿寒湖で同じホテルに泊まった事があるーとお聞きして、何だか不思議な感じがしました(笑)
でも、あのホテルは本当に最高ですよね!私の中でも№1です
先ほど、ブログへおじゃまして可愛いらっきい君のお顔を拝見しました!
17歳のらっきい君があこちゃんさんと一緒い新しい年を迎え、18歳のお誕生日をお祝い出来ますように


次、北海道を旅するのはいつなのかなぁ~!?
帰って来たばかりなのに、また、すぐにでも行きたい北海道(笑)
片思いだけど、大好きな、大好きな北海道です
この旅で出会った全ての人(rimiさん&いちこ♪さんお世話になりました)、そして、素敵な思い出に心から感謝々です


いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

関連記事
プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。