スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の橋から、みんなの言葉。

今年に入り、2月、3月とお友達の大切なシーズーわんこが相次いで虹の橋へ旅立ちました。
どちらの方ともブログを通じて知り合い、我が子が同じシーズーさん同士ということで、ブログ上だけでなくメールでも時々やり取りをして下さっていました。

そして、偶然にもお2人ともこれが人生で最後のわんこーと心に決めた方でした。
ずっと、愛する我が子と一緒に病気と戦っていました。

愛する我が子を失った心の痛み、大きな喪失感。
その悲しみや辛さ、3人の愛娘を見送った私にも痛いほど分かります。

全ての命には限りがる、別れはいつか必ずやって来る。

そう頭で理解することと、それを心が受け入れることは全く別のこと。
時間が癒やしてくれるーというけれど、時間と共に悲しみや寂しさが更に募ることだってあります。

そんな最愛の我が子を見送ったお友達の気持ちを思うと、なかなかブログの更新をする気持ちになれませんでした。


そんなある日。
アニマルコミュニケーションを勉強中のお友達に虹の橋のひなやもん、ふうとお話をしていただく機会がありました
私はスピリチュアルな世界があるーって、固く信じている人間なので、内心、お友達と3ワンがどんなお話をするのかドキドキ~(笑)

以下はそのお友達ともん&ふうとのやり取りです。
(ひなとのお話はまた後日紹介させていただきますね

P1030150-1.jpg


もんち、おかーしゃんのお友達のKといいます。お話してもいい?

うん。(おっとりまったりしゃべる感じです。)

おうちはどうだった?

犬の家族とみんなといれて(ほんとの家族と人間の家族と)幸せだった。

おかーしゃんはどんな人?

あったかい人。いつも包んでくれてた。

おとーしゃんはどんな人?

おっとりした人。ほんわかした人。

おかーしゃんの事どう思ってる?

おかーしゃん、もんちがいなくなって、なんだか一生懸命に頑張ってる。でも時々もんち悲しくなる。

おかーしゃん、それでも生きなきゃって頑張ってるよね。

そうなの。おかーしゃん、すごいの。 (誇らしげ)

じゃ、またお話してね。

うん。



DSC05132-1.jpg


その次にふうちゃんとお話しました。

ふうちゃんは最初もんちゃんを呼んだとき、「ほら!もんちよんでるわよ!」ってもんちゃんの背中をおしてくれました。なのでふうちゃん、ひなちゃんは今度お話聞かせてね。というとふうちゃんは「いいわよ!」ひなちゃんは「はい」と言いました。

ふうちゃんはとても活発で答えもハキハキすぐ返ってくる、おませな?感じのイメージでした。話終わってこちらが元気になりました。
ふうちゃんにはもっと突っ込んできいてみました。

ふうちゃん、どうしてそんなに早くいっちゃったの?

わかんないけど、呼ばれたから早く行かなきゃって。

でもおかーしゃん悲しんだでしょ。

うん。びっくりした!

おかーしゃんはどんな人?

楽しい人!

おとーしゃんは?

かわいい人!

もんちのこと迎えにきた?

うん。だってもんち遅いんだもん。

ここからはちゃんとふうちゃんと話せているか確認するためにきいてみました。

おしっこはどうしてた?

おさんぽのとき。固い道、ときどき土で、草の上でした時は気持ちよかった。

ごはんは?何が好きだった?

何でも食べたよ。何でも食べれたよ。

好きだったことは?

おとーしゃんのだっこ。

おかーしゃんに言いたいことは?

おかーしゃん、美味しいもの食べたらふうにもちょうだい。

最後におかーしゃんがいつも「いってきます。イイコにしとるとよ。」ちょっと方言がわからないのですがそういって皆の頭を順番に撫でるイメージがありました。

お友達からこのメールをもらった時、愛するもんやふうの気持ちを知り、胸がいっぱいになりました
最近、無理してこらえていた涙が溢れて止まりませんでした。

メールを読みながら、ひな、もん、ふうを想い、おとーしゃんと2人でオイオイ泣きました。

姿はなくても魂はずっとずっと繋がっているんだな~って

おったり、まったりのもん、活発でハキハキ、おませなふう
一緒に暮らしていた時の2人の性格そのままでした

話す言葉もまさに〝この話し方、もんしかしないよね!〟〝こんなこと言うの、いかにもふうらしいよね!〟と、どの言葉も私とおとーしゃんには合点がいくものばかりでした

頑張ってるおかーしゃんを〝すごいの!〟って、誇らしげに言ってくれた優しいもん

〝おかーしゃん、大好き〟とか〝おかーしゃん、ふうのこと忘れないでね!〟なんて女の子っぽいことを言わずに、〝おいしいものちょうだい〟なんて言ってる、面白くてあっけらかんなふう(笑)


そして・・・


>最後におかーしゃんがいつも「いってきます。イイコにしとるとよ。」ちょっと方言がわからないのですがそういって皆の頭を順番に撫でるイメージがありました。<


この部分を読んだ時、本当にびっくりしました!!!
だって、その通りなんですもん!!!

実は、毎日、仕事に行く前、ひな&もん&ふうの写真を前に1人ずつ名前を呼び、頭を撫でながら〝おかーしゃん、行ってくるけんね!お利口さんにしとってね!〟って、みんなに話しかけているんです。
その事は誰も(おとーしゃんも!)知らないはずなのに・・・ひなやもん、ふうにはちゃんと見えていたんですね


もちろん、ひな、もん、ふうに会えないのは寂しくて、悲しくて、時に苦しいけど。
こうしてみんなの言葉を聞けて、すっごく嬉しかったし、元気になれました

あの日の別れが最後じゃない。
今でも・・・いや、永遠に私達家族の魂は繋がっているんだなーって、改めて感じることが出来ました

次回はお友達とひなのお話です



いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。