2倍の結心ちゃんと初めての試練。

結心ちゃんの避妊手術。
どうするか、ずっと悩んでいましたが、9月16日にオペをすることに決めました。

早期に避妊手術をすることは乳腺腫瘍や子宮蓄膿症等の病気の予防につながります。

ひな、もん、ふうの時は自然なままがいちばんだと、避妊手術は全く考えませんでした。
ところが、シニアを迎えた頃にひな、もん、ふうみんなに乳腺腫瘍が出来ました。
それも1度では済まず、最初にオペをした後にも違うところにシコリが出来、その度に麻酔と手術。

病理検査の結果が出るまでの不安な日々。

その当時、心臓の病気もあったひなとふうに何度も麻酔をかけるとうことはそれなりのリスクが伴いました。
それを考えた結果、主治医とも相談しひなとふうは乳腺を全部摘出することにしました。

小さな身体に残った大きな傷跡。
我慢強いひなとふうがうずくまったまま痛みに耐える姿は今も忘れることが出来ません。
シニアになってからの大手術。
きっと、そのダメージは私が考えるよりもずっと大きかったと思います。

世間的には賛否が分かれる避妊手術。

私は手術をすることに決めましたが、女の子を育てている方は沢山悩んで、迷われることでしょう。
でも、我が子のことをいちばんに考えて出した結論ならば、そのどちらもが正しい答えだと思います

ふうOP
ふうの痛々しい傷跡


そんなおかーしゃんの思いなんて全く知らない無邪気な結心ちゃん。
今日、体重を量ったら、最初に量った時のほぼ倍になっていました
わずか三ヶ月で倍・・・この成長のスピードにはビックリ~(笑)

d9fHy.jpg


もうすぐ、男の子並みのやんちゃぶりを発揮する結心ちゃんに生まれて初めての大きな試練がやってきます。

ios6wR.jpg


いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

関連記事
プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる