スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上富良野にて

23日は朝早く美瑛から列車に乗り上富良野へ。

富良野でアウトドアツアーを主催しているWokkysのトッシーさん(笑顔がとても素敵なナイスガイです)の案内で十勝岳の中腹にある吹上温泉の白銀荘からスノーハイキングに出かけました

今まで雪山などに足を踏み入れたことなどなかったワタシは超ハイテンション
雪山のあまりの美しさにいい意味で唖然としてしまいました
ハイキングの最中にワタシの口から出た言葉で最も多かったのは『スゴいっ『素敵~っ『サイコ~』の3つ・・・。
ガイドをして下さったトッシーさんも私のボキャブラの少なさにさぞ驚かれたことでしょう・・・(笑)
山でのワタシは妄想の嵐バリバリ童心に返りました~
(今回も写真多めです。是非、クリックしてご覧下さい)

DSC07366-1.jpg雪の上には動物達の可愛い足跡が・・・。
一体、彼らはどんな冬を過ごしたのかな
『よく頑張って生き抜いたね~!』と、心の中で呟きました。





DSC07371-1.jpgこんなにキラキラ輝いく美しい山
今まで見たことがありませんでした







DSC07378-1.jpgSANY0083-1.jpg白樺の木も美しく輝いていました。
まるで真珠のような輝きです
この木に触れた瞬間、何故か涙が出そうになりました。





DSC07380-1.jpgガイドのトッシーさんの勇姿です
木の上に乗っかった雪の塊の大きいこと
落っこちてこないか、ちょっと心配でした






DSC07390-1.jpg大きな雪の塊がとても重そうです
しかし、雪も『ここで融けてなるものかっ』と必死に頑張っていました






DSC07393-1_convert_20080329125441.jpg厳しい寒さに耐えた植物の種
風に乗って遠くに飛べるように自前の羽がついてました。







DSC07401-1.jpg白銀荘で開催されていた餅つきに飛び入り参加のトッシーさん
後からワタシも参加させていただきました







DSC07406-1.jpg頑張った人に嬉しい御褒美
つきたてのお餅納豆(大好物)です。
美味しかった~~~~
若さにまかせて4つもいただいてしまいました





DSC07402-1.jpg白銀荘のマスコットちゃん
ワタシと同じで暑さには弱いようです(笑)







SANY0070-1.jpgSANY0085-1.jpg
美しい山での時間はあっという間に過ぎていきました。

DSC07363-1.jpgSANY0090-1.jpg
自然の美しさと木々が持つ大きな包容力に圧倒され通しの素晴らしい時間でした。
『また、必ず戻って来るからね』と、心の中で叫んだワタシです。

★ワタシが履いてるスノーシューって、こんな感じ↓

スノーシューを履くと雪深い山の中でも足がズボッと埋まることなく、楽に歩けます~
もちろん、ワタシのようなスキー未経験者もこれでバッチリ思う存分雪山を楽しめます






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

すご~い!

きらきら光る写真がいっぱい!
私的には、カメラ目線の鳥が一等好きですe-278
あまおうさんの大好きな北海道、私も堪能させて貰いました。v-223
この年になってもたった一度だけ、夏に訪れただけ。
冬の北海道もいつか行きたいな。
納豆餅って初めて見ました@@
スキーウエア姿のあまおうさん、旅行ガイド本に出てきそう。かっこいいです~。

今年もまた…

v-353行ってらしたのですね!
美瑛も上富良野もどっちも壮大で美しい…v-238
試験のあと、さぞこの開放的な風景が心に染みたでしょうね~v-352

あまおうさん、スキーもできるんですね!!
私は学生時代に何度か行ったことがあるだけなので、今あの板を履いたら
あっという間に山から転げ落ちそうです(笑

自然の中で遊んだ後のつきたてお餅…これまたおいしそう。
4個くらい、なんちゃないですよ~v-290




いらさんへ

あまり出来のいい写真ではないのですが、少しでも北海道を感じていただけたら嬉しいですe-191

こちら九州では雪が降るといっても年に1度か2度。
それも、殆どが一日で融けてしまうので、北海道で『これが本場の雪景色なんだ~e-420』と感激しきりでした。(地元の方に笑われちゃうかな?)
今度は冬本番の2月くらいに訪れてみたいですe-353
きっと、今回よりももっと雪の量も多いから、また違う景色に出会えるでしょうねっe-420

納豆とお餅の組み合わせ~って、メジャーじゃないのかな?
結構、イケる味なんですよ~e-278
それに、ツルツル同士の組み合わせだから、喉越しが良くていくらでも食べられちゃいますe-386←ある意味、相当危険な組み合わせです・・・(笑)
ワタシが小さい時に食べていた馴染みの味が遠く離れた北海道にもあるなんてビックリしました。

いつの日か、熊さんとの冬の北海道旅が実現するといいですね~e-420

mocaちゃんへ

あ~んe-330ワタシの説明不足でゴメンね~e-330
これね、スキーじゃないの。
・・・って、ワタシはウインタースポーツの経験は全くのゼロe-330
でも、このスノーシューってヤツを履けば雪深い山の中でもズンズン歩けるのよ。
日記の最後にスノーシューの解説を追加したから、良かったら見てみてねe-343

お餅は体重増がコワくて(今更遅い~!?)何年も食べていなかったんだけど、素晴らしい雪山で遊んだ後&自分で搗いたお餅&トッピングが大好物の納豆だったからガツガツ食べちゃった~e-282
お餅をあんなに美味しい~って思ったのは初めてだったよ~e-420
そう考えると、景色もおごちそうなのよね、きっとe-420

ウキウキ、ウッキーズ

雪上案内人@富良野です。
あまおうさんスノーハイキングゥv-218楽しかったですねv-290
ブログの文章からその様子がにじみ出てて嬉しいです。
僕も妄想大好き人間なので違う世界に行ってしまうんではないかと
ちょっと心配でした(笑)

今度は雪の結晶が舞い降りるスノーモンスターの森へ行きましょうv-353

わ~!

今年はもう封印したスキーなのに、こんな写真を見たら、来年まで待てそうにありません!
今度は絶対富良野スキー場で会いましょう♪

北の峰側から見ていた十勝岳!
スキー場とは違う本来の自然そのものに触れられて、素敵です♪
スノーシューも、体験する機会が少ないし、
とても「ツー」な貴重な経験ですね(←死語だけど^^)


トッシーさんへ

その節は、本当にお世話になりましたe-420

夢のような時間は瞬く間に過ぎて、今は現実世界にどっぷりe-330(笑)
でも、またいつかあんなステキな時間を過ごすことが出来ると思うだけで、ちょっと辛くても頑張れそうですe-271

>今度は雪の結晶が舞い降りるスノーモンスターの森へ行きましょう<

もちろんですっ!!!
その時はまたお世話になりますね。
でも、その為にも少し減量しないと・・・e-330
ハァ~ハァ~e-282息切れはカッコ悪いですから~(笑)

ばうちゃんへ

そうそう!かなり『ツー』な経験でしたe-420

そして、今回のスノーハイキングで分かったこと・・・。

人間って、素晴らしい自然の前では感嘆詞しか出てこない~e-2(笑)
もうね、言葉はいらないの。
ただただ、目の前に広がる自然を眺めてるだけで、心がス~ッっと癒されるのe-420
こんな存在って、自然以外にはワンコくらいかな?(笑)

>今度は絶対富良野スキー場で会いましょう♪ <

ホント!実現したい夢だなぁ~e-266
恥ずかしながら、ワタシはスキー場にすら行ったことがないので、ばうちゃんの庭=富良野スキー場の案内、お願いしますね~e-191
プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。