昭和の町(大分県豊後高田市・ぶんごたかだ)その壱。

先日、わんこ達の状態が少し落ち着いたので、前から行ってみたかった大分県豊後高田市にある 昭和の町 に行ってきました

ここは古くからある町の商店街を昭和の面影を残したまま保存し観光資源として活用しています。
そんな商店街を歩いていると、懐かしい昭和の時代、小さな頃にタイムスリップしたような気分になれるステキなところ
町の中には『昭和ロマン蔵』という、昭和の茶の間、夕暮れ時の路地裏や商店を再現した館、懐かしいおもちゃや絵本、レコード、ポスターなどを展示した館やレストランなど、計4棟の建物が集まった施設もあります。

DSC07534-1.jpgどこか懐かしい通り
のんびり歩いていると、まるで子供時代に戻ったような錯覚を覚えます。











DSC07541-1.jpgこれまた懐かしい店構え
その昔、賑やかだった頃の街の様子に思いを馳せるのも楽しいものです。










DSC07533-1.jpgレトロな洗濯機
うっすらですが、家の裏手にあったのを覚えています。












DSC07542-1.jpgビクターのワンちゃん
当時はどの家庭にもあったような・・・。

















DSC07545-1.jpgレトロな看板
よ~く考えて・・・右から左へと読まないといけません(笑)
















CA390001-1.jpg昭和ロマン蔵の中(昭和の夢町三丁目館)の様子です。
昭和30年代の台所
タイルの洗い場が懐かしいです
そして、ここの素晴らしいところは基本的にどの施設や展示品にも手を触れていいというところ。
小さな頃の記憶を呼び起こすような懐かしい家電製品や調理器具が沢山ありました















CA390005-1.jpg










この懐かしい茶の間にも上がってOK
ワタシは他のお客さんがいないのをいいことに上がったついでに暫く横になって天井を眺めたり、縁側に座り込んだり・・・(笑)
まるでおばあちゃんの家に帰って来たような、懐かしい気分を味わいました。

DSC07552-1.jpgさすがにここだけは立ち入り禁止でした
展示施設なのにホンモノのトイレと間違って用を足しちゃう人がいるらしいです(笑)
















CA390040.jpg懐かしい木造校舎の教室
年齢バレバレですが、ワタシも小学校1~3年生までは木造校舎で学びました(そういえば、あのマズ~い脱脂粉乳も飲んでましたっけ・・・)



















CA390018-1.jpgこんなタバコ屋さんーって、昔は街のいたる所にありましたね~
店番をしていたのは大抵おばあちゃんだったような・・・。



















CA390014-1.jpg懐かしい三輪トラック
もちろん、動きませんが乗るのは自由
せっかくなので試しに乗ってみたら・・・シートが固定されて動かないのでかなり窮屈でした

この続きはまた後日・・・



      


関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

うわぁ

昭和の香り!いいですね~
うちの父方のおばあちゃんちが、これに近いものがありましたよ。

ビクター犬、いたいた!
タイルの流し台、あったあった!(お風呂場の床も同じような感じでした)
流しの上に梅酒の保存ビンらしきものが見えるのにも反応…^^

こういうトイレ、「かまどうま」が絶対いて目撃するたびに絶叫してたなぁ。

ばーちゃんちは途中でビルに建て替えちゃったんですよね。何とももったいない!
(本人たちからしたら、古いままの家もいろいろと不便だったのかもしれないですが)

大分にこんな町があったのですね、知らなかったぁ♪

でた! 昭和の懐かしい風景(感涙)
昭和の風景を覚えている私・・・もう「二十歳」とは言うまい(爆)

レトロな洗濯機・・・これはマジで覚えがいぞ!!
記憶にあるのは二槽式洗濯機。 脱水機にゴムの内蓋の覚えがあるぅ~。

ビクター犬の貯金箱が実家にあるよぉ~^^
タイルの洗い場とかおトイレとか、ばあちゃんちにあった記憶がある~。(この手のトイレって、蓋が付いてたよね?)
ちなみに、練炭の掘りごたつもあった。
もぐったら死ぬ!って言われた記憶あり(笑)

木の机、私も経験ありよ!! でも脱脂粉乳は経験なし!!(マジで)

電話ボックスは、取っ手のところがまあるい穴が開いてたものだったと思う。
うわ~~~本当に懐かしいわ^^

う~ん、あまおうさんと年の離れた双子ならぬ、割と年の近い双子に変更するべきかも(笑)

昭和の風景・・・なぜか思い出すと、全身が赤くなるくらいの夕焼けを思い出します。

昭和、懐かしい響きになっちゃいましたね~。
あ!ちなみに私、平成生まれですから、前世が昭和で・・・(爆)
このトラック、子供の頃、隣の駐車場に止まってたので、すごく懐かしい~!
私も、もれなく、木造校舎に木の机と椅子。
油引きの日って無かった??
掃除した後、油を床にまいて、モップでゴシゴシするの。
艶ピカになって、滑って遊んでた~。転ぶと油がついて最悪で・・
学校のトイレが、こういうのもあった(木の扉で、ギぃーと鳴る笑)
怖い話がいっぱいの曰く有り気な学校だったけど。
入学してすぐ確か創立100年記念だったからね~。

これは、前世の話ですから~^^;

ビスコ

1枚目の写真のビスコの看板がめっちゃ懐かしぃ感じですv-10
レトロって良ぃですょねi-236
最近ちょっとしたブームにもなってるしi-199
懐かしさに浸れるのも魅力の一つですョねe-68

mocaちゃんへ

でしょ~!昭和ーってだけで、何だか胸がジーンe-330
平成になってはや20年・・・昭和も徐々に‘昔’になりつつあるんだなぁ~って・・・。

昔のお家って、バリアフリーなんて全然考えられてないけど、家族が同じ空間にいる時間が多かったんだよね、きっとe-420
まさに『狭いながらも楽しい我が家』ってことだよね。

ところで、『かまどうま』って???馬???
トイレにいるお化けの名前なのかな?

ワタシの悪戯好きな叔母はワタシが便○(トイレとは言い難い・・・)に入る度に『この前、下から手が伸びてきて中に引きずりこまれそうになったの~e-286』って、いつも幼いワタシを脅かせてくれました・・・(笑)

ブライアさんへ

オイオイe-330今さら二十歳は無理があるだろっ!?(笑)
それって、思い切り“自称”じゃんっ!(爆)

>もぐったら死ぬ!って言われた記憶あり(笑)<

これに激しく同感っ!!!(笑)
うちの祖母の家にも練炭の掘り炬燵があって(ちなみにワタシのおじいちゃんは夏はふんどし姿だった!)同じように『もぐったら死ぬばい』としつこく言われてた!(爆)
そして・・・そうそう!あの型の便○には木製の蓋がついてたよね~(懐)
そして、尻拭き紙(今で言うトイレットペーパー)は新聞紙で・・・e-283
使う時は手で揉んで柔らかくして・・・(再爆)

ブライアさんは脱脂粉乳未経験なの?
もうね、あの匂いとマズさはハンパないよ~e-286
ワタシが未だに生ぬるい牛乳が苦手なのは間違いなく脱脂粉乳のせいだわe-263

>割と年の近い双子に変更<

あのさ・・・『割と』じゃなくて『かなり』だよ~!?(笑)

ばうちゃんへ

出た出た~っe-2ここにも年齢詐称癖の人がいるしぃ~e-2(爆)

・・・って、しっかり昭和生まれのばうちゃんも懐かしいでしょ!?(笑)
木の机と椅子なんて、今見るとちっちゃくて可愛いの~e-68
この椅子に座って黒板眺めてたら、小学校の入学式の日e-420初めて入った教室の風景を思い出しちゃったe-420

そうそう!昔の便○って、扉も木製だったよね~(懐)
しかも、小さな隙間が空いてたりして・・・。
で、そこから用を足してる様子が何となく分かったり、夕暮れ時に扉がギギ~ッってなるとスゴく怖くなったり・・・。

日々の生活に追われて、ゆっくり昔を思い出す~ってないけど、やっぱり、時には自分の子供時代を思い返すのも大切なことなんだなぁ~って、思ったよ。

りりこさんへ

このビスコの旗e-420可愛いでしょ~e-420商店街にはずず~っとこの旗が下がってましたよ。
これが、また郷愁を誘うカンジがして、いい味出してましたe-461

復刻版のお菓子、大好きですe-266(復刻版じゃなくても大好きだけど・・・e-266
実は今日も復刻版のキャラメルを買ったんですよ~e-267

懐かしさに浸るーこんな心の余裕も大切ですよねe-420
お陰さまでとても楽しい1日になりました。

なぁつかし~♪

あまおうちゃん、こ久しぶり~!
心配かけちゃったけど、あたしはピンピンしてるよ~!ありがとね~!

そして茶の間!和むねぇ~!湯呑み茶碗と一升瓶持ってって飲みたくなっちゃうね!(そっちかよ!)トイレは坂の多い長崎は汲み取りがまだまだ多くって、↑の写真みたいなのがまだまだ現役だったりするよ~!

そして別スレの話で悪いんだけど、昆布塩!アタシも大好きなんだよ~!ウチは刺し身と寿司につけて大活躍してるんだけど、豆ご飯の味付けっての、美味しそうだわ~!真似さしてね~!
(^□^)ノ"♪

KIKちゃんへ

KIKちゃんっe-266元気で良かったよぉ~e-2(嬉)
忙しいのにわざわざ遊びに来てくれて、あんがと~ねe-68

・・・って、やっぱりKIKちゃんも昭和が懐かしい人間なんだよね。
いいよねぇ~!昭和は・・・e-420
今みたいパソコンもテレビゲームもコンビニもなくて、決して便利な時代じゃなかったけど、今思うと、すんごい楽しかった~e-343

そっか、そっか~!
長崎は未だにぽっちゃん便○が健在なのかぁ~e-420
出来ればこれからもそのまま、昭和の匂いを残しておいて欲しいもんだわ~e-420(笑)

昆布塩、使えるよねぇ~!
お刺身&寿司なんて、いかにも飲兵衛?なKIK家らしい使い方やん!(笑)
きっと、シンプル味のパスタの味付けとかにもいいかもねっe-430
今度、やってみよ~かな~e-343

現役

流しのそばに転がってるアルミの小さい片手鍋、どう見てもうちの実家で現役のものと同じです・・・(爆)。
洗濯機も、うちの母は二槽式信者。さすがにこの手回し脱水ではないけれど。
そしてオート三輪、ベルリンでまだ現役です!確か前に写真を載せたよな・・・ここでした。
http://plaza.rakuten.co.jp/pikachumama/diary/200608080000/ 

ぴかままさんへ

アルミのお鍋&2槽式の洗濯機e-420
平成の今も昭和を生きるぴかままさんのお母さまe-2と~っても素敵e-420
今の時代、何でもかんでも新しければいいんなんて、ある意味時代遅れですもんね。
そうゆう意味でぴかままさんのお母さまは新しいのかもしれませんe-267

でも、未だにドイツにオート三輪があるなんて・・・e-330しかし、何故に原チャリ扱い???(笑)
プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる