スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一の“夢”吊大橋(大分県玖珠郡九重町‘くすぐんここのえまち’)

豊後高田市の昭和の町を後にして、次に向かったのは大分県九重町にある日本一の吊橋 ‘夢’大吊橋 です


DSC07572-1.jpg途中、湯布院の町を一望出来る“狭霧台”へ。

















DSC07571-1.jpg狭霧台から見た湯布院の町
気候のせいか町並みははっきり見えませんが、湯布院の町そのものは山に囲まれていて意外に小さいです。
ここ、湯布院では道の駅に寄り道した以外、町は素通り
(なにせ、我が家では3人のわんこ達がお留守番してますから、あまり遅く帰れないんですよねっ



DSC07579-1.jpg九重“夢”大吊橋の概略図・・・写真ではちゃんと見えませんね
何でも高さ173メートル、長さ390m、耐重量は117トンで大人1800人が一度に乗っても大丈夫らしいです
そして、お値段は20億円・・・
ちなみにこの吊橋は日本一だそうです




DSC07574-1.jpg吊橋の全景です
この吊橋、さすがに吊ってあるだけあって、歩くとユラ~ッと揺れるんですっ
この揺れに最初はビビっちゃいましたが、そのうちに慣れちゃいました。
でも、途中、恐怖のあまり歩行不能になってる人を何人か見かけました
高所恐怖症の方は渡るのは止めた方がいいかも・・・(笑)









DSC07576-1.jpg高さ173メートルからの眺めです
この写真を撮ってる最中に相方に背中を押され、あまりのコワさにキレました(笑)










DSC07585-1.jpgここらで、またまた腹ごしらえです
来る途中の道の駅“おこしかけ”で購入した格安&美味しいお弁当
いまどき、この安さは感涙モノです
オンナの子的?にはデザートの柏餅が嬉しかったりして・・・(笑)













CA390056-1.jpgDSC07614-1.jpg





お弁当を買った道の駅“おこしかけ”は地元野菜や果物も格安
この苺、実は形が不揃い&小粒な“あまおう苺”ちゃん
それが、なんと1箱300円ですっ
ソッコーで2箱購入後日、苺ジャムにしました。
チープで美味しいゴハンを2回も食べて、楽しい&懐かしい&怖い思いもいっぱいして・・・久々に楽しい休日でした


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

湯布院、行った事ないんだよぉ~~!
温泉大好きなので、行きたい!

一声かけてくれれば、一緒に行ったのにぃ(爆)

つり橋 > 高所恐怖症ではないけど、揺れるから、なれるまでが怖い!
1800人までのっても大丈夫ならいいけど、以前行ったつり橋は、
「一度に20人以上の人が吊橋にのらないように」って言うような注意書きがあって、
端の中央でふと見たらたくさんの人が渡ってくるのを見て、
「やめてくれぇ~~!」と冷や汗をかいた覚えがあるわ(笑)

イチゴジャム、おいしそう^^
私の家にはまだ着いてないけど? いつ着くの??(爆)

こんにちは!

おおおおお~~~~!
九重のつり橋に行かれたのですね!!

こちらでもツアーの広告に毎週載っています。いつかは行きたいです。
九重って帰省するときに通り過ぎるだけなのです。勿論湯布院も。実はあのあたりって意外と面白くて綺麗なところがあるんですよね。一度はゆっくりと探検してみたいです。

怖~い!

高所恐怖症って訳じゃないけど、
これは怖そ~~。
私はきっと駄目だ~。
(歩道橋が揺れるのも好きじゃないの)
温厚なあまおうさんが、どんな風にキレたのか聞きたいな(笑)
ゆふいん、私も行ってみたい!
福岡から日帰りできる近さなんだ~@@
こちらは、3月下旬とかいう寒さで参ってます・・
ゆふいんでゆっくり温泉に入りたい^^

こんばんわ☆
mixi&ブログでその辺ウロウロしているmameです♪

日本一のつり橋があるんですかー。
写真で見てもすごい高さですね!
ちょっと怖いけど見てみたい☆

九州って一度も行った事なくて、すごく行ってみたい場所なので気になってしょうがないです。
よく話に聞くから、旅行しに行きたい・・・。

イチゴちゃん

吊り橋は前にTVで見た事があって
是非一度は行ってみたいスポットの一つですv-10
でも私も高所恐怖症だからやめた方がいいかもe-330ですねi-229
あまおうさんのいちごジャムv-380すごくおいしそぅですv-10
名前もあまおう苺ちゃんってe-420
かわいいですね~e-415e-420

日本一の吊り橋ですか!
コレだけ高い吊り橋だと足がすくんじゃいそうです。
湯布院も有名な温泉の町ですよね。
もう8年くらい前に一度福岡と長崎に行ったことが
ありますが、ゆっくり九州旅行してみたいです。

ブライアさんへ

湯布院e-420いいよぉ~e-2
何かね、温泉街って感じより、避暑地っぽい空気が流れてて、お土産屋さんもいっぱいだし、いい旅館もたくさん。
(ただ、湯布院は観光地だから宿泊料がやや高めなのよねe-330
ブライアさんにもひと声かけたんだけどなぁe-330何で聞こえなかったかなぁ~e-3e-3e-3(笑)

何も知らない人はあの吊橋の揺れにかなりビビるみたいだね。
ワタシも最初はびっくりしたけど、歩いてるうちに慣れちゃった~e-68
しかし、1800人より20人しか乗れない吊橋の方がある意味コワいよね~e-330(笑)

ワタシの苺ジャムの前にブライアさんちのタルトが届いてない・・・(爆)


ぴかぴさんへ

吊橋は眺めが良くて気持ち良かったですよ~e-461
もし、行かれるなら紅葉の時期がいいかもしれませんねe-420
同じ九州内でも未知の分野?って結構あるもので、近いからそのうちにーなんて、思いながら何年も経っていたり・・・(笑)

豊後高田の“昭和の町”ならぴかぴさんも『懐かしいっe-267』って楽しめると思いますe-420

ばうちゃんへ

こっちも6月にしてはかなり涼しくて過ごし易いよ~e-461出来ることならこのまま“秋”になって欲しいくらい!(笑)

この吊橋、ばうちゃんと一緒に渡りたいなぁ~!
だって、ワタシ・・・人を驚かすの大好きだから・・・(笑)
もう、後ろからガンガン押しちゃう!!!(爆)
けど、揺れには慣れるから大丈夫~e-284
ばうちゃんが九州入りした暁には喜んでご案内しまっせ~e-271

>温厚なあまおうさんが、どんな風にキレたのか聞きたいな(笑)<

もうね、ワタシがキレたらコワいよぉ~e-268(笑)
多分、次から目を合わせてもらえないと思うわ・・・e-330

mameさんへ

mameさ~んe-420書き込みをありがとうございますっe-2

mameさんは九州未体験なんですね~
九州は北海道とは風景が全く違うけど、こじんまりとしてて結構いいですよ~!(笑)
ただ・・・道幅がかなり狭いから、運転がコワいかも!?(笑)
それと、冬の家の中は間違いなく北海道より寒い!!!

もし、mameさんが九州入りされる時は自作の横断幕掲げて御案内しますから、その時は是非ともご一報下さいねっe-343

りりこさんへ

りりこさ~んe-2
その後、お身体の具合がいかがですか?
もし、元気復活したら、是非々、吊橋で度胸試しe-2頑張って渡ってみて下さ~いe-68(笑)
ただ、ここはワンコちゃんは渡れないんですよね・・・e-263
きっと、橋の上で何か事故が起こったらマズいからだと思うんですけど、ちょっと残念ですよねe-330

ワタシのHNの“あまおう”は福岡県産の苺の名前(それと大の甘党なのをかけてこのHN“甘王”にしました!)なんですが、この苺の名前の由来は“赤くて、丸くて、大きくて、ウマい”の頭文字をとって“あまおう”って名前にしたらしいんですv-380
もし、機会があれば召し上がってみて下さいねっe-2

あけみっふぃーさんへ

あけみっふぃーさんは九州にいらしたことがあるんですね~e-343
長崎は人も街もとてもいい所ですよねe-420
何しろ、アノ“福山雅治”(さだまさしや蛭子能収という説もありますが・・・e-330)が生まれた地ですからねぇ~e-420(実はめっちゃ好きなんですe-266・・・福山雅治っe-266

旅は時間をかけてゆっくりーがいちばんですよねe-420
もし、あけみっふぃーさんがまた九州に来られることがあったら、“北海道好きの九州オフ会”を盛大に開催しましょうe-343

こんばんは!
つり橋>まだ行ってません!九重に嫁いだ知り合いも行ってない!とか。湯布院も、いつ行ったかな~案外地元はそんなものです(恥)

てか、あまおうさん、家の前、素通りしてますよ!(爆!)
次回はワンちゃんと来て下さい!

hanabee さんへ

近いと“いつでも行けるわ~!”って安心感?からか、なかなか行きませんよね、確かに。
ここからそうそう簡単に行けそうも無い場所(ワタシの場合は常に北海道ですが・・・)にはしょっちゅう“行ってみた~い!”って思うのに・・・(笑)

hanabeeさんのお宅、お近くでしたね~!
次回はおじゃまさせていただこうかな~e-420
その時は宜しくお願いしますねっe-466
プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。