スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日の出はやっぱり美しい。

ここ2日ほどほんの少しだけ秋っぽい感じのあまおう地方。
ずっと35度を超える日が続いていたので、30度の今日が涼しく感じました(笑)

とは言っても、まだ昼間は出歩く気がしないので、またまた早起きして結心と日の出を拝みに行ってきました
今回は近場、九州最北端から見える対岸は本州。
橋の向こうが山口県下関市です

P1080817.jpg

P1080818.jpg

九州から本州に渡る手段は関門トンネルと関門橋の2つ。
九州出身者は本州から戻る時、この関門橋を渡る時に〝九州に帰って来たんだな~〟って、感慨深い思いに浸るそう。
そういえば、若い頃に勤めていた会社の上司が転勤で九州に帰って来る時、関門橋が見えた時、思わず涙が出たーって言ってた
な~

夜明け前の空

P1080832.jpg

日の出の瞬間
やっぱり自然は素晴らしい!!!くたびれたアラフィフおばちゃんとはケタ違いのパワーです
〝神々しい〟とはこのことです

P1080835.jpg

横から見た関門橋

P1080838.jpg

潮の流れが早くて有名な海峡をカワフルなコンテナを積んだ船が行き交います

P1080849.jpg

真下から見るとこんな感じ

P1080852.jpg

橋のたもとにある〝和布刈神社〟
九州&山口の人以外でこの漢字をすんなり読める人はいない!?(笑)
和布刈神事で有名な和布刈(めかり)神社です。

P1080854.jpg

P1080840.jpg

神社のすぐそばには関門トンネルの人道入口があります。
そうなんです~本州には徒歩でも行けるーって訳です
徒歩の場合、通行料は無料なので、雨の日なんかはここでジョギングしてる人もいます。

P1080856.jpg

おかーしゃんと日の出を拝み、神社で参拝も済ませた結心ちゃん
引き続き海岸沿いの遊歩道をお散歩です

しかし・・・
結心ちゃんは生まれて初めて見た〝フナムシ〟に夢中(笑)
チョロチョロ動き回るフナムシを追いかけまくってました

P1080874.jpg

P1080866.jpg

どうしてもフナムシを捕まえたい結心ちゃん
興奮のあまり、若干、目がイッてます(爆)
おかーしゃんはゴキブリにしか見えないんだけどなぁ~

P1080873.jpg

P1080863.jpg


いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村




真夜中のドライブ。

お盆を過ぎてもまだ猛暑なあまおう地方。
昼間はひたすらクーラーが効いた家の中でナマケモノ顔負けの動きの無さ・・・(爆)

そこで、おかーしゃんは考えた。
昼間動けないなら、お天道様が出る前に動いちゃえ~

〝思いついたが吉日〟と、まだ暗い午前3時40分に出発。(この時間でも気温は27度)
もちろん、ドライブのお供は結心ちゃんです

関門海峡を渡り、本州に上陸。
車を走らせ着いた場所はおかーしゃんの人生の中でいちばんの思い出の地

P1080722.jpg

まだ夜明け前(午前5時)だし、誰もいないんだろうな~なんて思っていましたが、駐車場にはすでに車が十数台。
中には何日か車中泊してる方もいたりして、なかなかの賑わいです。
写真撮影が目的な方も多くて、立派なカメラや三脚を抱えた人も結構いました。

P1080706.jpg

ちょうど、この日は満月で、海を照らす月の明かりがそれはそれは美しくて
あまりの感動にちょっと泣きそうになっちゃいました。

暗すぎて写真はブレブレですが、それが

P1080714.jpg

P1080743.jpg

この写真では全然伝わりませんが、実際にこの光景を目にしたら言葉を失うくらい感動します

夜明けと共にどんどん変わっていく空の色。

P1080726.jpg

島に続く橋をゆっくり渡って。

P1080745.jpg

P1080739.jpg

P1080751.jpg

橋の真ん中で写真撮影。

P1080766.jpg

一方、撮影に熱中してるおかーしゃんを待つ間、結心はこんなです。
まるで、ハンドルを握って運転してるみたいに見えて、めっちゃ笑える~

P1080760.jpg

そして、思い出の地を後にして向かったのはCNNが〝日本で最も美しい場所31選〟の1つに選んだという、元乃隅稲成神社。
残念ながら膝の調子がイマイチなおかーしゃんは長い階段を歩いて上まで行く自信がなく、参拝は断念しましたが、青い空に鳥居の赤が映えてとってもきれいでした。

P1080781.jpg

P1080773.jpg

P1080792.jpg

その次に向ったのは千畳敷というところ。
ここはキャンプ場もある大きな施設で、他県ナンバーの車やバイクがチラホラ。
テントもいくつか張ってありましたが、おかーしゃんは超インドア派なので、屋外で寝るなんて絶対に考えられません(笑)

この時点(午前8時)で気温はすでに30度近くになっていて、おかーしゃんは汗だく、結心はハァハァ全開
それでもせっかく来たのだからーと、結心ちゃんはお散歩、おかーしゃんは写真撮影に励みました。

P1080797.jpg

P1080809.jpg

今年は気力が萎えるほど本当に暑い夏ですが、自然のパワーはやっぱりすごいです。
美しい風景と結心ちゃんの笑顔に心癒された一日でした


いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

10年ぶりの再会。

ばうちゃんと初めて会ったのは2006年の11月。
今から10年前の合羽橋オフ会の時でした。

ブログを通じてお友達になったばうちゃん。
相手を気遣う思いやりの気持ちがブログのコメントや時折、交わすメールの端々に溢れていて、おかーしゃんは事あるごとにその言葉に励まされたり、慰められたりしていました。
その間、二人ともその当時、一緒に暮らしていたわんこを看取り、また、新しいわんこを迎え、〝いつかまた会いたいね~!〟なんて、言い合っていたけれど、内心、福岡と関東、この距離はなかなかの壁だな~なんて思っていました。

・・・・が、人生、いい意味でも一寸先は闇なんですね~(笑)

今回、おかーしゃん&結心ちゃんの関東上陸に合わせ、ばうちゃんと可愛い息子の優くん(G・レトリーバー3歳)とも念願の再会を果たすことが出来たんです
ちまたでは〝願えば叶う〟と良く言いますが、願うだけでは叶いません。
おかーしゃん流に言えば〝動けば叶う〟です(笑)

そして、お天気に恵まれた再会の日。
ばうちゃんは10年前と変わらない素敵な笑顔で私と結心を出迎えてくれました。
待ち合わせ場所で顔を見合わせた途端、感極まって思わず抱き合う2人・・・(爆)

その時、おかーしゃんの頭の中に浮かんだ歌詞は・・・・・
〝会えない時間が愛育てるのさ~目をつぶれば君がいるぅ~でした(爆)


熱い?抱擁の後はばうちゃんセレクトのドッグカフェでお喋り三昧の幸せな時間
まさか、本当に会えるなんて、まるで夢のよう
美味しいランチにデザート目の前にはばうちゃんと可愛い優くん
こんなに幸せなことはありません

P1080007-1.jpg

P1080040-1.jpg

今回、初対面だった優くん
名前の通り、優しくて、穏やかな性格の優くん
ママの言うことがちゃんと分かる、聞き分けのいい優くん

そんな優くんですが、やっぱり美味しい香りには勝てないよーで・・・(笑)
お料理が運ばれて来ると、テーブルの下からクンクン、テーブルの上もクンクン
でもね、お利口な優くんはおねだりのワンワンなんて、全然しません。

P1080004-1.jpg

P1080013-1.jpg

諦めのいい優くん。
〝ママ達の美味しいランチ、どーせ、ボクにはくれないんでしょ!?〟的なスネたお顔が可愛いの~

P1080047-1.jpg

わんこメニューのリゾットをあっという間に完食した食いしん坊なお二人さん。
スプーンについたお米の粒も無駄にしませんよ~(笑)
人間もわんこも出されたものは残さず食べる!
いいことです(笑)

P1080034-1.jpg

P1080035-1_20160802224006469.jpg

食べた後には眠気・・・(笑)
〝おかーしゃん達、いつまで喋るでちか???〟な結心ちゃんは夢の中

P1080021-1.jpg

そして、楽しい時間はまたたく間に過ぎ、とうとうお別れの時間です。
最後はみんな笑顔で記念撮影
諸事情でおかーしゃん達のお顔にはモザイクがかかっていますが、実はとってもいい笑顔なんですよ~
楽しかった~って、幸せな気持ちが溢れているお顔です。

9KV87.png


実はばうちゃんとはこの日でさようならーと思っていたのですが・・・・
ラッキーなことに、更にもう一日、会えることになりました

その時の様子は・・・次回に続きま~す


いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

自分と他人は違うもの。

最近、仕事でもプライベートでも、色々ありまして。

いったい〝人を信じる〟とはなんぞや?

と、なかなか哲学的なことを考えているおかーしゃんなのであります。

今、おかーしゃんは仕事の関係で月に2回、ある研修を受けているのですが、その中にはちょっぴり心理学的な勉強もあり、無学なおかーしゃんにはと思うようなことがあったりします。

そんなおかーしゃんがと思った言葉で〝同一化〟という言葉がありました。

それは・・・人はみな、自分が思うこと、感じることは目の前の相手も同じように思い、感じているはずだーと思い込む習性があるということ。

確かに、おかーしゃんも含めて殆どの人は自分の思いや感じることが正しいと思っていて、だいたいの場合、相手も同じように思っているはずーと、思っちゃうんですよね。
それは意識的、無意識的に関わらずーで。

でも、実際は違う。

で・・・人は自分と同じと思っていたものが違うと分かった時点で、〝あの人、なに!?〟〝変わった人〟〝非常識な人〟となる訳です。

それはある意味、お互いにストレスなことです。

そこから抜け出す為には自分と相手は違う人間なんだーと認識すること、また、そんな相手の考えや思いにも共感すること。
それで、自分の気持ちが楽になるーとセンセーは仰いました。

でもね、これって〝言うは易し、行うは難し〟ですよ、センセー。

言葉にすればこれだけのことが、いざ、自分が実践しようと思うと、なかなか難しい。
いわゆる、これが頭では分かっちゃいるんだけどバージョンです(笑)

ただ、人間はそんな生き物なんだーって、心の隅っこの方に置いておくくらいは出来るかもしれません。

最近、〝あの人、なに!?〟〝あの人、おかしくない!?〟〝あの人、信じられない〟と思うことが、続いているおかーしゃんですが、センセーの教えをチビチビかじりながらやって行きたいな~なんて、思っている次第です。

それと。

最近読んだ本の中に出てきた印象的な言葉。

〝相手はあなたの期待に応えるために生きているのではない〟

そーだよね、ホントにそーだよね。

身近な肉親でも、職場の上司、同僚も、ご近所さんも、この画面の向こうにいる人も。

だから、おかーしゃんは自分の意見や思いに賛同する人だけを自分の手元に置いておこうなんていう〝私がこの地球を回してますのよ〟的な、〝それ以外の人間は排除しますわよ〟的な人にはなるまいーと。

知らず知らずのうちにそんな傲慢な人間にはなるまいーと。

そう思いながら、その有り難い言葉を手帳に書き込んだのありました(笑)
書き込んで終わりーにならないよーにしなきゃね!

ただ・・・世の中には必ず例外ーというものがありまして。

もしかしたら、この子だけはおかーしゃんの期待に応える為に生きてるんじゃないか!?と思えるんですよねー(笑)

それは・・・TVの中のネコさんに興味津々な結心ちゃん

P1070781-1.jpg

P1070793-1.jpg


俗世のアカにまみれたおかーしゃんには小さな背中に生えてる天使の羽は見えませんが・・・(笑)
結心は神様がおかーしゃんに遣わした天使だわーと、本気で思っております

ま、天使にしてはかなりの遊び好き、かなりのお転婆さんですけどね(笑)





いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

熊本地震。

昨夜、熊本地方を震源とする地震がありました。
その時、おかーしゃんはベランダで洗濯物を干していたのですが、急に網戸がガタガタと音を立てて揺れだしたのでビックリ~
生まれて初めての経験にさすがの結心ちゃんもちょっとビビっていました。
でも、たまたま日勤で地震の時は結心ちゃんの側にいてあげられたので、独りで心細い想いをさせずに済んだので良かったです。

地震の直後には沢山のお友達から心配のメールや電話、ブログへのコメントなどをいただきました。
幸い福岡地方は震度3~4と大きな被害はありませんでしたが、おかーしゃんの生まれ故郷の熊本の被害は目を覆いたくなるものになってしまいました。

両親も私も熊本生まれなので、市内には何十人と親戚がいます。
そして、震度7を記録した益城町には叔母やいとこ夫婦が住んでいました。
なので、ニュースで益城町が被害甚大と聞いた時には足が震えました。
もちろん、電話も混線して通じないし、メールをしても届いたのかどうかも分からず。
結局、返事が来たのは午前1時過ぎ。

〝みんな無事、家の中めちゃくちゃ〟

短い言葉でしたが、とにかくみんなが無事と分かってほっとしました。

自然災害は誰にも起こりうることとは頭では分かっていても、やっぱり、どこか自分の事として実感していない現実。
でも、今のおかーしゃんには世界でいちばん大切な結心ちゃんがいます。
いざという時、どんな状況になっても、結心ちゃんと離れ離れにならないよう、ちゃんと考えなければーとつくづく思いました。

Mg1l6v.jpg

今回、多くの皆さまに心配をしていただいたこと。
とっても嬉しかったです
日本全国におかーしゃんと結心を想って下さる人がいる。

実は・・・今度は結心ちゃんが結石症(結石がストルバイトかシュウ酸カルシウムかはまだ検査中ですが・・・)と診断され、ちょっと落ち込んでいたおかーしゃんでした
でも、今回、皆さまの励ましを胸に頑張らねば~!と感じた次第です


いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

おかーしゃんの診断結果。

先日、左ひざをグネって負傷したおかーしゃん。
診断名は〝半月板後節部断裂〟
初診の際、先生からは最悪の場合は手術が必要になるかもしれないーと言われ、ちょっとヘコんでいたおかーしゃんです

で・・・・昨日、同じ病院で膝を専門とする整形外科の先生に診てもらいました。

結果、とりあえず手術は回避出来そうです。
今は痛みがないことと、ほんの少しずつですが膝の屈伸が出来ていることから、もう少し、様子観察でOKとのこと

3Houg.jpg

但し、今後、痛みが出た場合や膝の可動域の制限が長く続くようなら、手術を再検討しましょうと言われました。
まだまだ、油断は出来ませんが、とにかく、今の時点では手術回避ということでホッとしています。

心配をおかけした皆さま本当にありがとうございました
前回のブログを見てメールやお電話を下さった皆さまへ取り急ぎのご報告です。


今日は遅番、22時までお仕事です
今からお昼ごはんを食べて行ってきま~~~す


いつもクリックして下さってありがとうございます
(左からふう&もん&ひな)


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






プロフィール

あまおう

Author:あまおう
わんこ(上の写真 左からふう&ひな&もん)と美味しいモノ、そして、北海道をこよなく愛する福岡県在住のあまおうです。
平成20年4月、北海道好きが高じて【北海道フードマイスター】の資格を取得しました♪

2009年9月17日にふう(12歳11ヶ月)が、11月11日にはひな(15歳4ヶ月)が虹の橋へと旅立ちました。
ひな、ふう亡き後の2年と7ヶ月。
おかーしゃんとアツアツの日々を過ごした最愛の娘、もん。
そんなもんも2012年6月18日、大好きなおかーしゃんの腕の中で、おかーしゃんの笑顔に見守られながら虹の橋へと旅立ちました。
その後、ワンコの居ない暮らしを続けていましたが、2015年5月29日に結心(ゆこ)ちゃんを迎えました。

まだまだひよっ子でしゅ♪
ひなは永遠

*script by KT*
ひなが虹の橋に旅立って
もん&ふうは永遠

*script by KT*
ふうが虹の橋に旅立って
もんが虹の橋に旅立って
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
月別アーカイブ
晴れたらいいね♪

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。